So-net無料ブログ作成

テレビ受像機の故障ではありません。(笑

みなさん、こんにちは。

第19話、異世界の美術プランを担当しました、うつのみやです。

 

今回は、いつものアクエリオンとは、幾分変わった世界観になっています。

もちろん、テレビ受像機の故障ではありません。(笑

登場人物たちも含めて、

我々全員がコントロールされてしまうのです・・。

しかし、ご安心くださいね。

そんな中でも、アポロはアポロ、シルヴィアはシルヴィア、

そして、麗花は・・、

・・やっぱり不幸な女の子のままだったりしますよ。(笑

 

そんな中、ただひとつ心配なのは、途中からチャンネルを合わせると、

別のアニメと間違えてしまいかねない事です。(笑

 

どうぞ、スタート開始、初めからお楽しみくださいね。

 

うつのみや 理

 


2005-08-06 12:19  nice!(0)  コメント(290)  トラックバック(15) 
共通テーマ:マンガ・アニメ(旧テーマ)

nice! 0

コメント 290

アウターリミッツ

>テレビ受像機の故障ではありません

40歳ぐらいでないと分からないですよ、そのネタw
でも、一体どんな映像になるのか非常に楽しみです!
by アウターリミッツ (2005-08-07 12:17) 

NO NAME

作画崩壊までネタにしてしまうアクエリオン流石です
by NO NAME (2005-08-09 01:07) 

沸いて出た人

さすがといいたいのですが、コントロールされる前に
水着シーンから作画崩れていませんか?
by 沸いて出た人 (2005-08-09 01:16) 

はぁ

今日はつまんない…絵がむかつく…前のが良かった…
by はぁ (2005-08-09 01:19) 

ss

世界観云々というより、冒頭からキャラクターの
絵が全然違う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
アクエリオンは久々にクオリティの高い作品で気に入っていたのですが、
今日以降の話もこんな画風になってしまうのでしょうか?
ひょっとしてDVDになったときもこのまま収録ってことは
ないですよね・・・。
by ss (2005-08-09 01:19) 

zeej

最後は戻った(ような気がする…)。
つまり「登場人物たちも含めて、我々全員がコントロールされてしまう」ってことでいいんですよね?
戻ってからのシーンが短すぎて自信が持てない…
by zeej (2005-08-09 01:27) 

NO NAME

狙いすぎですね~
某ポポOクOイスを思い出しました。
でもこれはこれで面白かったです。
by NO NAME (2005-08-09 01:32) 

アフロタウリン1000㎎

今回はなんというか・・・違うアニメを見ているみたいでした。
気がつかないでチャンネル変えた人っているのかなあ?

つぐみのオッパイはデカ過ぎました ヽ(´ー`)ノ
あんなにあったんだ~・・・(;゚д゚)

それにしても、毎回、新たな展開に驚かされます。
シリウスの無様な顔が笑えました。隠すのも
無理ないかと(笑)

次回予告
>なんかアポロが麗花を襲っているような
感じがしました(笑)
どういう合体やねんΣ(゚д゚ )!!
麗花も「アハーン♪」って・・・・(;゚Д゚)
by アフロタウリン1000㎎ (2005-08-09 01:33) 

Ida

久しぶりに、うつのみやさんの仕事を
堪能いたしました。
by Ida (2005-08-09 01:33) 

アフロタウリン1000㎎

>作画
確かに、水着シーンから、作画が変わって?いましたね。
すごく気になりました(笑)
あれもワザとなのかな?ヽ(´ー`)ノ
by アフロタウリン1000㎎ (2005-08-09 01:35) 

ちゅぷ

作画崩壊と個性の区別もつかないお子様は寝てください。マジで。
最高でした~感動しましたよ!!! 
by ちゅぷ (2005-08-09 01:41) 

ゆい

アクエリオンの綺麗な絵がとても気に入っていたので、今日のはとても驚きました。
by ゆい (2005-08-09 01:42) 

沸いてでた人

毎週見ていますが、普段の絵柄から
かけ離れていたら作画崩壊でしょう。
確かに中盤は個性と呼べますが、前半から
主人公たちが影響受けるまえから崩れているのは
個性と言えないと思います。
何も無いときの作画と、何か起きたときの作画
まったく別物にしないと

絵が変わる意味が見出せないかと。
by 沸いてでた人 (2005-08-09 01:47) 

奈々氏

たしかに絵は全然違ったけどいつもよりか動きがよかったと思う、俺は動きで堪能しました。
by 奈々氏 (2005-08-09 01:50) 

sas

最初はどうしようかと思いましたが。
いや、面白かった! 凄かった!
自分は魂で堪能しましたヨ〜
by sas (2005-08-09 01:58) 

面白かったす

最初はうわぁぁぁぁぁぁって思いましたけど、
異世界で「なるほどこう来たか」って感じでしたね~。
かなり良かったです。
by 面白かったす (2005-08-09 02:00) 

アクエリオン自体大好きです

覚醒後?もほとんど戻ってない気がしてなりません。
by アクエリオン自体大好きです (2005-08-09 02:06) 

ねこたま

すごいよ~ うつのみやさん!
すっごいファンですが、ちょっと「今回はどぉよ」って
声が来るのは当然かなぁ。
異世界は良いのですが、通常の画がちゃんと
していなかったのは辛いかな。

こういうのもアリなアクエリオン。素晴らしい。
by ねこたま (2005-08-09 02:12) 

シゲ

最初「夢かな・・・」とか思いました。いつもと変わってて良かったと思いますが・・・やっぱいつもの方が好きです・・・。
by シゲ (2005-08-09 02:14) 

ノルシュテイン(偽)

堪能しました。映像表現とドラマが密接にリンクした演出が素晴らしい。アニメーションという表現の魅力をよりプリミティブに味える白眉の回です。
by ノルシュテイン(偽) (2005-08-09 02:36) 

アレ

面白かったです。
たまにはこういう回もいいですね。
うつのみや氏の個性が楽しめました。
動画もよく動いていて満足です。

まあ今回については人によって評価はかなり分かれそうで、
更に作画を全く違う雰囲気にするということでの挑戦的部分も多かったように思えます。
様々な意見があると思いますが自分は満足です。
by アレ (2005-08-09 02:46) 

たかし

いや、何も知らなかったんですが、今日ので
うつのみやさんを知りました。すごいよかった。
なんかよく動いてるし、今まで見たことのない
ものでほんとうにわくわくしましたよー。
人物の顔も驚きましたが、それより絵が独特で
動きもすごいリアルでよかったです。これからも
みたいなあ。
by たかし (2005-08-09 03:08) 

sae

それぞれ意見があっておもしろいですね。
ただ私もやはり、今回はちょっと…でした。これがDVDに収録される…と思うと萎えます。
出来ればちゃんとクオリティの高い絵とコントロールされた箇所の絵を分けて欲しかった。
by sae (2005-08-09 03:55) 

ヒカリ

今日のアクエリオンつまんなかった。
ブログを見ていない人にとってはアクエリオンのレベルが下がったと思います。
自分は見終わってアクエリオンの制作人の誰かが病気になったとかスタッフ総辞職したのかと思いました。
そして、友達に連絡したらかなりキレていました。
『アクエリオンの最後に詫びの1つぐらい入れろ』と

ブログのことを、知らない人もいるので自分は今回のアクエリオンは良くないと思います
by ヒカリ (2005-08-09 04:38) 

otama

アクエリオン面白いよー、と友だちに薦め、DVDを貸した直後のオンエアで今回の作画披露だっただけに、流石に友人から苦笑まじりのメールが届きました…(´ ・ω・`)

自分は作画監督がどうとか、そういうの全く興味なく、単に面白いアニメがやってる、というだけで見ています。
だからどこかの掲示板で今日担当の人が作画界の巨匠だとか言われても、だからなに?って感じです。ファンや擁護者が多くいたところで、傍から見ればヤバい宗教を持ち上げて“客観的視点を失ってる”ようにしか見えません。

つまり、一般的に考えて今夜は夢の世界パートならまだしも現実世界の作画は単に雑、としか感じなかった、という事です。
私の周りにもアニメとか好きで絵を描いてる人がけっこういるけど、そういう子たちがアタリもつけずにいきなりシャーペンで迷い線がないマンガ絵を描くんですが、その時の絵に今日の作画は似てるな、と思う。本来の意味でのヘタウマ、という言葉通りの作画ですよね。
今夜のアクエリオンはストーリーがけっこう面白かっただけに作画の酷さがキツかった……。
そんなに自分自身の絵をアニメでオンエアしたいのなら、オリジナルアニメ作れば良いと思う。
幾ら動きが多くたって、本来のキャラデザから逸脱した作画では意味がない。ちゃんと仕事してください。
by otama (2005-08-09 05:22) 

名無し

さまざまな視点で楽しもうぜ?それが出来るのがアクエリオンなんだから。
by 名無し (2005-08-09 05:28) 

スカルピー。

お話もこういうの好きだし、夢の中の崩れた作画もいいと思うし、動きもよかったんだけど、
現実世界に戻った時の作画も微妙に崩れ気味なのがちょっとイタかった。ああいう感じのキャラデザなら今回みたいな作画でも問題ないと思うんだけど、アクエリはああいう線のキャラじゃないしなぁ。エッセンスがたりないというか。
崩す所は崩す、ピシッとする所はピシッとする。
メリハリって大事だと思うんですよ。
作監の味とかそれ以前に、「ハリ」がたりなかったように感じました。動きが良かっただけにちょっと残念。
by スカルピー。 (2005-08-09 06:12) 

NO NAME

最初に出撃したのは、アポロ・シリウス・麗花だったと思うのですが。
テレポートチェンジでシリウス・・・・ん!?
いつのまにかシルビアもいるし。
どこから夢の世界(?)だったのでしょうか?
by NO NAME (2005-08-09 08:01) 

まりもん

いや、ふつうに好評でしたよ。
いろいろな趣味というか、キャラを見たい人と動きを見たい人がいるということかと。いや、どちらがよいというわけでもなく。周りでも動きの面白さに興味をもってくれたような旨のメールもさっそくもらいましたし、とりあえずテレビということを意識しない自然の作画ですがすがしかったです。個人的にプールのところがよかったかな。
ただ、作画が説話論的に「異世界」に還元、奉仕してしまっていたのが、残念といえば残念ですが、(テレビということで)最
低限の配慮というか「言い訳」として賢いなあと。
作画は「説明」としては無駄な動作が入ってていいなあと。
ぐっときました。
では。
by まりもん (2005-08-09 08:39) 

ぽ

合体シーンのアクエリオン勇者シリーズみたいでワロスww
今回もかなり楽しめました。
現実世界のパートも俺は爆笑してました、絵にww
でもいきなりOP前の映像を見させられると誰でも戸惑うのも事実。
回を追うごとにハチャメチャになっていくアクエリオンに今後も期待!!スタッフさんがんばって!超合金早く発売して!
by ぽ (2005-08-09 08:57) 

NO NAME

シリウスの通信は基地からだったのですね。自己解決しました申し訳ありません。
by NO NAME (2005-08-09 09:04) 

桃モン

テーマ、内容とても面白かった。
しかしながら現実世界と幻惑世界とはもっとはっきりとギャップがあればよかったのになと思います。
by 桃モン (2005-08-09 09:10) 

haiiro

いつもはフルCGなアクエリオンの戦闘シーンもアニメーションになっていて、細かい瓦礫やそういったものまで描写されていて見ていて圧倒されました。
確かに冒頭の部分の作画と異世界の作画であんまり違いが見られなかったことは残念でしたが、始まりから堕天翅の罠にはまっていたという設定ならナルホドー!という感じです。
細かいことはよくわかりませんが、アクエリオンが1話1話個性のあるアニメであることは変わらないと思います。これから最終回に向って頑張って下さい!
by haiiro (2005-08-09 10:25) 

ハル

今回はかなり賛否両論あるみたいでしたが私は素直におもしろかったと思ってます。
動きもよかったしなによりキャラがかわいかった(特にお兄様v)
異世界でのアクエリオンがなんか丸っこくてかわいらしかったし。
最初はなんじゃこりゃなんて思いましたが、スタッフ様GJ!でした。来週も楽しみにしてます。
by ハル (2005-08-09 10:42) 

gu_va_va

で、話しは変わるけど、
9月に超合金、発売されて、
12月に、デラックス・バージョンの超合金、発売するって、
ズルくない?!
知らないで買っちゃった人って、泣くよね。。

っう~ことで、今回のアクエリは、異世界前の画風が、
異常ぉ~~~に、変ですた。。
ジュンの巨大乳首に、ビックリしますた。。
ってか、あの水着に、どうしてみんな触れないのぉ~~~!
変・しょ!
by gu_va_va (2005-08-09 11:02) 

目

賛否両論はいいとして
すごい酔った。。。
by 目 (2005-08-09 11:13) 

you14

アニメーションアクエリオンはなんかポリゴン時代のことを思い出しました。もし10年前にアクエリオンのゲームがあったらアンナ感じでしょう。
双翅って意外にかわいいですね。
1万年と2千歳なのに・・・
新・アクエリオンてDXバージョンなの?
DX超合金なのに???
by you14 (2005-08-09 11:57) 

中央

素直に楽しみました。作画崩壊とは違うのもわかります。
むしろなにかが気になります。
夢の中でもシリウスは顔を隠すしぐさなどシリウスでした。
もしかして現実、作られた映像(アニメ)、
さらにその中で作られた映像(異世界)・・・・・

アクエリオンとはいったい何なのか?
もちろん見た目も構成の一つの内ですが。
確かに見た目は、今までと変えてましたが
こんなのはアクエリオンじゃないとは思いませんでした。
人によって違うでしょうが。
表では、駄天翅とはいったい何なのかと見せかけておいて
裏には真アクエリオン探求話というのが今回、あったのでしょうか?

意見はいろいろあるでしょうが、最後までがんばってください。
俺は応援しています。
by 中央 (2005-08-09 12:43) 

どっこいしょ

心地よい違和感でした。
アニメ的な記号に凝り固まった作画が大半を占める昨今の作品群の中で(残念ながらアクエリオンも含まれますが)、今回のような「生きた絵」はとても輝いて見えます。アニメーションがもつ本来の醍醐味や可能性を感じました。
by どっこいしょ (2005-08-09 13:30) 

ken

最低でした。
セルDVDではカットして下さい。
なかったことにしてもらえれば今後も気持ちよく購入できます。
by ken (2005-08-09 13:44) 

やまだ

「最低」という意見がかなり見られますが、アニメが好きなんじゃなくて、アニメ絵が好きな人が多いのですね。
今回はアニメとして見れば凄い水準ですよ。冒頭のプールのシーンだって、キャラは似てないけど (笑) 細かい動きはさすがというしかありません。地上波でこういう実験をやらかしてしまうアクエリオンが大好きです。
by やまだ (2005-08-09 13:58) 

ひかる

大丈夫だとは思いますが^^ このまま収録してくださいね!!
見たくない人はもう見なきゃいいだけですから。
文句を言うのはアクエリオンが好き故なのは分かりますが、ここまで不評なのがむしろ不思議です。
セル画でのアクエリオンの合体シーンなんか、「今回はこれ手で描いてるんだ!??」と思ったら鳥肌モノでした!! 収穫獣も可愛かったです♪
by ひかる (2005-08-09 13:59) 

anny

いやだから、奇妙な作画の部分は、それはそれでいいですよ。動いてたし。
問題は、通常世界に戻ったときの作画も腐ってたってことでね。ここが普段どおりだったら神だったんですが。
賞賛している人は、そこをどう思っているのか聞きたい。次回予告で作画が戻っててほっとしなかった? 来週が、今週の通常世界の作画だったら終わってたよ、マジで。ヤシガニじゃあるまいし。
by anny (2005-08-09 14:56) 

kac

御先祖様万々歳を思い出しました
思わずDVD引っ張り出して見てしまいました
by kac (2005-08-09 15:18) 

中央

いたずらというタイトルなのでいたずらの部分もあるんでしょう。
トーマ的な視点だといたずらが過ぎたということですね。
アニメに現実パートだとかそういうのではなく
作り物だと認識させるところもあったのかな。
by 中央 (2005-08-09 15:42) 

だめだめじゃん

現実世界の絵まで夢の世界の絵と同じテイストじゃ全部をひっくるめて手抜きと言う印象を受けても仕方ない。

僅かな瑕疵で全体の価値をものの見事に下げた典型ですな。
by だめだめじゃん (2005-08-09 16:45) 

最初に出撃してたのは?

今回、最初からシリウス乗ってたんじゃないの???という
指摘をいくつかの場所で見ました。良く見れば彼の背景が
基地になってるのですが、私も見返して初めて分かったし、
演出的にはミスと言えるかと思います。横顔でなく、正面なら
良かったかも?
by 最初に出撃してたのは? (2005-08-09 16:58) 

Yukiya

全体的に「いたずら」という感じが伝わって良かったと思います。現実世界の絵も、随分描き方が違っていましたが、夢の世界の所で、絵がいきなり崩れるのでは、とっぴ過ぎて映像がとぎれるように感じるので、流れとしては、現実世界も夢の世界に合わせていたのは良かったと思います。
しかし、もとの美しさを追及した方には、不満が多かったと思います。私も、現実世界では美しい絵を期待していたので、多少なりとも残念でした。映像の流れとしては、自然な感じで良いのですが…。DVD版では、映像特典として現実世界が、いつものように美しい絵のバージョンもあれば、良いなと思います。そうすれば、双方楽しめると思いますし、比較が出来てよりいたずら感が引き立つと思います。
また、夢の世界での収穫獣が、予想外に可愛かったです。やわらかい線で描かれた、アクエリオンやケレビム兵も今までと様子が違い良かったです。
by Yukiya (2005-08-09 17:17) 

よっちゃん

今回作画ははっきりいって駄目。
でもこの回を利用し、初心者のイラストレーターとかが参入したんじゃないかと思う。
それが違うならピカソみたいに最近のアニメは高画質という決まりみたいなものを打破するためだろう。
おもしろい物は作画に左右されない。
しかしアクエリオンは神話的というものがあるから
現実世界の作画破壊はよろしくないと思う。
頭翅ファンにとっては酷評だろう。
セルDVDのときはせめて現実世界だけもどしてもいいかなと思う。次回から本来のハイクオリティを維持してもらいたい。
by よっちゃん (2005-08-09 18:03) 

sinki

完全に賛否両論って感じですね。
自分は十分、面白かったけどなぁ・・・。
俗に言う「作画崩壊」ってのとは違うかと(現実世界も)
作画崩壊って、動きはカクカクで、カット毎にキャラの顔が違ったりして、
悪い意味でもっと凄いモノだし・・・。
現実世界の絵は今まで通りの方が
夢の中の世界が、よけい際立って良かった。というのは同意です。

それよりも、司令の出番が意外に少なくて残念というか、以外というか・・・いつも通り格言を言うのかと思ってただけに。
最初の方は基地の方にも居なかったみたいだし。
一体何やってたんだろう?
by sinki (2005-08-09 18:04) 

匿名

普通の場面はいつもの人が描いて、異世界(?)みたいな所だけうつのみやさんが描けば良かったと思いました。
クレ○ンしんちゃんの映画とか描いている方ですよね??
by 匿名 (2005-08-09 18:05) 

Kag

既に多くの方々が語られていますが、キャラの画風で現実世界と夢の世界の区別をつけるはずが、現実世界でも本来のキャラデザインとかけ離れた絵になっているため、今回の話を楽しむ要素の一つである(と思ってます)「絵柄のギャップ」が分かりにくくなっていて残念でした。
現実世界の作画監督は別の方にお願いして、夢の世界でいきなりあの画風にしたほうがギャップが大きくなりカタルシスも得られたと思います。
by Kag (2005-08-09 18:11) 

ひぐらし

夢世界のデフォルメが衝撃的で面白かったです。
しかし現実世界の作画が「特徴的」というよりも「下手」に見えてしまっていることが、デフォルメの効果を打ち消してしまってファンの不満につながっているのが残念です。
by ひぐらし (2005-08-09 18:16) 

ケr

現実世界の絵(プール)が気持ち悪くて仕方無かった…
むしろ、異世界の絵の方がはっきりそうと判る分マシ

動きが多いとか細かいとか言って擁護してるけど、
最初からアクエリオンにそんなもの求めて無い
by ケr (2005-08-09 18:46) 

:

ちび収穫獣のぬいぐるみ作って販売して欲しい
by : (2005-08-09 19:40) 

とと

何でもあり、こそアクエリオンなのだと思います。
by とと (2005-08-09 19:51) 

ちび収穫獣可愛かった

みなさん現実世界が~~と批判していますが、最初のプールのシーンは現実世界でなくて異世界だと思います。どこから異世界に入った、ではなくて、最初から異世界だったと考えればいいのでは(というか「現実世界」にいるはずのトーマですら異世界作画でしたし、厳密にどうこう分ける解釈は難しいかも)
最後に元の現実世界に戻った時の作画は言うほど崩れている訳でもないですし。

まあ作画云々言うよりも、今回は実験的な見方orギャグな見方で楽しめればいいと思いますよ。
by ちび収穫獣可愛かった (2005-08-09 20:03) 

太郎

僕の頭が壊れるかと思いました
こんなアクエリオンが僕は大好きです。
by 太郎 (2005-08-09 20:24) 

hou

このままではDVDの売り上げに影響します!
何とかしてください!

小売店代表
by hou (2005-08-09 20:26) 

通りすがり

演出までショボ作画だと思う人がいることには驚いた。
結構ミーハーなヲタもこの番組を見てるんだなぁ。
(でも序盤の作画は駄目ぽですよ)
by 通りすがり (2005-08-09 20:51) 

つぐみ命

冒頭のプールシーンは、あのつぐみの胸の揺れで全て許せた!!!! 今回でDVD買うのやめようと思うアクエリファンは一巻から買ってないだろw  
by つぐみ命 (2005-08-09 21:05) 

かなり

今回否定的なコメントを書いてる人たちは、アクエリオンの表面的なノリの部分しか見てきていなかったんじゃないでしょうか?
冒頭部分からと言うか、最初から最後まで意図的にあの作画でまとめているところに、演出上の今回の意味があるというのに。19話はコレでありココなんですよ。
DVDでは直してと言ってる人もいますが、そんなことは絶対して欲しくないです。しないスタッフだとも思っていますが。
by かなり (2005-08-09 21:33) 

nanasi

houって何がやりたいの?

作画を語るスレ22
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1123257062/560
by nanasi (2005-08-09 21:42) 

信者ってやつは

冒頭部分から異世界だとか言うのは牽強付会も甚だしいですな。もはや宗教じみています。
或いは現実世界であの絵である意味があると言うならそれの意味を書かないとこれまた宗教ですな。
by 信者ってやつは (2005-08-09 21:58) 

うそ・・・気持ちいいっ!

しっかりとした遠近の中に収まった抽象的なキャラクタ、彼らの細やかな演技があいまって奇妙な現実感すら覚えます。楽しませていただきました。あまりアニメには詳しくなかったのですが、うつのみやさんの他の仕事も探して見てみようと思います。
by うそ・・・気持ちいいっ! (2005-08-09 22:02) 

しのぶ

今回のは、確かに衝撃でした。あまりにも驚いて自分まであほ面になったまま、ガンソードに突入してしまいました。友人ともメールで何かが違う、いうようなことを交換していましたが、スタッフの方々お疲れなのでしょうか。少し心配です。
夜中のアニメは大人向けなので、色々遊びがあるのもいいのですが、たまにセクハラかしら?と思うような所があります。
でも、アクエリオンは良い作品だと思います。
グレンがもう一度麗花さんと合体できたらいいのにとか・・・。
ただ、戦争でいつも犠牲になるのは小さな存在なんだなと思いました。もうすぐ終戦記念日です。現実の痛みにも心を傾けることを教えてくれてありがとう。
by しのぶ (2005-08-09 22:06) 

うつのみやさん、グッジョブ

うつのみやさん、今まで知らなかったのが、はずかしいです。すごすぎます。こんな意識的な映像は、アニメでははじめてでした。ショットが15秒も持続するなんて・・・!!その一連のシーンにおけるキャラの仕草の多いこと。アニメという表現にここまで意識を向けているとは、いやはやすごい。
by うつのみやさん、グッジョブ (2005-08-09 22:10) 

アクエリオンファン

元の世界と夢の世界の描き分けが出来ていない様なこんな作品を何で作っちゃったんですか。
アクエリオンの汚点です。
by アクエリオンファン (2005-08-09 22:28) 

Kazuma

今週の見ました、作画のあっさりさの割に「動いてるな」とか思ったらそういうカラクリでしたか。
こういう演出をぶち込んでしまう冒険っぷりも凄いですが、動画がとても気持ち良かったです!!

しかし「アクエリオン」の変化球の投げっぷりは、既にもう魔球の域に来ていますね、超スローボール投げてくるような幹事で。
by Kazuma (2005-08-09 22:32) 

NO NAME

腐女子ってキモイな
by NO NAME (2005-08-09 22:46) 

NO NAME

今日のは、最初は驚いてしまったけど、何回も見てると、すごくよかったと思います。アクエリオンの汚点とかいう人は、表面的なもので判断してると思う。異世界もそうだけどいろいろアイデアがつまってて、とてもすごかったし、新鮮だった。
by NO NAME (2005-08-09 22:47) 

なこ

私もよかったです。うつのみやさん(?)という人がいることも知りました。すごいなあと思った。アクエリオンもかっこよかったし、重たさみたいなものが感じられました。演出もロング(?)の画面が多くて、新鮮でした。面白かったです。
by なこ (2005-08-09 22:56) 

ASO

アニメ的に今までで最高でした
「絵が」とか言っている人は見る目なさ過ぎ
3DCGのアクエリオンのバトルシーンよりも
遥かに迫力ありました。3DCGには出来ない迫力
私も今回でうつのみやさんをはじめて知りました。
はじめ「湯浅監督?」「森本晃司さん?」とか思いましたが
うつのみや理…どういう人だ…サーチサーチ!!
by ASO (2005-08-09 23:05) 

かい

汚点じゃないよね。異次元パートは凄い高レベルなアニメーションだと思ったし、演出も面白かった。
ただやっぱり冒頭と、覚醒(?)後はいつもの絵に戻した方が良かったとは思う。
あと「俺は俺だ」っていうテーマが先週と被ってるのも気になるかな。

異次元パートだけもっかい見てこよう。
by かい (2005-08-09 23:11) 

T

冒頭のプールのシーンでNARUTOかと思うほど違和感を感じました :-) が、視聴者のみ最初から視覚をいたずらされていたとすればOKです。アクエリオンマーズの合体シーンも手描きで動かしている事に感動しました。元に戻ったシーンの違和感もいたずらとの差が大きいのであまり不自然に感じませんでした。批判が多いようですが、監督は最初(第3話への批判)から作画の個性を生かすとコメントしていますし、これはこれとして楽しむのが良いかと。
by T (2005-08-09 23:16) 

作画好き

まあ、なにはともあれ、個人的には眼福の30分です。テレビでよくやるなあ、とにやにやしながら(失礼)見ていました。プールのところから、もうこれうつのみやって感じで、思わず膝を打ちましたね。前のほうにも書いてた人がいますが、やはりこのあいだのチャンプルーの湯浅さんもそうですが、「異世界」「トランス状態」などで最低限の配慮をしなければならないのは、(作品全体の演出も考えると)さすがに仕方なく思いますが、いち作画好きとしては、素人ながらちょっと残念かもなんて思いました。というのも、個人的にはプールのあの猥雑な雰囲気が好きで、「異世界」として「違和感」を表現することに作画が奉仕してしまう本編は、むろん好きですが、想定範囲内で強度を保ち得なかったような気もします。あと、やはり「顔」を描かないのは、「表情」で芝居をさせないためなのでしょうか?とにかく、物語に還元されない作画的な強度をここまでびしびし感じるアニメは久しぶりで、興奮しました(コマを送らないアニメという意味でもあります)。よし、あと10000回は見るぞ(笑)
by 作画好き (2005-08-09 23:17) 

NO NAME

若手が同じ事やったらボロクロ言われてるだろうけど
有名な人がやったから褒めておいた方がいいかなって感じ
by NO NAME (2005-08-09 23:25) 

unk

河森監督のけがれなき悪戯を
どうやら視聴者様はトーマ様と同じように
「うつのみやか、悪戯が過ぎるな・・・」
と許してはくれないようです。
by unk (2005-08-09 23:30) 

のーなめ

つまりアレですよ。
俺が言いたいのは、

だってアクエリオンだから。

常識にとらわれるなって意味なんじゃないすかね?
それから、俺は今回良かったと思いますよ。うつのみや氏のスゴさもわかりましたし。
by のーなめ (2005-08-09 23:38) 

なんだかな

幻惑世界の表現は、それはそれとして認識できるし、良さがあると思いますが、冒頭のシーン(これが一番酷い)を含めて、今回は終始、現実世界の人物が崩れすぎ。なまじ背景画がしっかりしている分、逆に気持ち悪くなります。

ワイン樽に腐ったワインを一杯いれれば、ワイン樽の中身は腐ったワインでしかないように、私には今回の話は駄作にしか見えない。残念でなりません。
(終始良いと書いている人がいるのは、非常に驚きでした)
by なんだかな (2005-08-09 23:52) 

さや

やりたいことは分かるんですが、他の方もいうとおり通常世界とのギャップが感じられず(冒頭がディフォルメであれっとおもわせ>通常の絵柄で安心させ>またディフォルメでこれかとおもわせる)というのが上手くいっていないので、単純に作画がひどくなったと受け取る人が多いのではないでしょうか。もっとメリハリがあれば成功したとおもいます。あと、ディフォルメにしても麗華はあまりにも似ていないのは もうちょっと個性をつかんで欲しかったです。とはいえ、狙っているところは私は楽しめました~
by さや (2005-08-10 00:45) 

灰猫

賛否両論様々なようですが個人的にはすごく…面白かったです!!さすがタイトルが『けがれなき悪戯』なだけありますね〜私もこんな作品に携わってみたいです。アクエリオン面白すぎです。大好き〜
by 灰猫 (2005-08-10 00:55) 

雪華

もう、大好きです、19話。
うっかり録画をし損ねてしまったのでDVDになったら絶対買います。久しぶりに毎週わくわくしながら見ているアニメです。
by 雪華 (2005-08-10 01:02) 

楽しめた男

画一的な絵柄しか認められないなんて狭量な人が最近は多いんですね。
ゆとり教育受けてるはずなのになあ。
こういうクリエイターの個性全開な話があっても、バラエティに富んでいいじゃないですか。
by 楽しめた男 (2005-08-10 01:03) 

w

あれじゃないのか
もう今週のアニメ全体が視聴者にとっては夢の出来事
そう思わせるような演出かと
なんか見てる間不思議な感覚だったし
ただやっぱ勝利曲と必殺技ののコンボは燃える
by w (2005-08-10 01:17) 

ゆう

異世界の一表現手段として今回の仕事をされたのかもしれませんが、異世界の一表現手段としてしか機能できなくなっているようにも感じられました。
by ゆう (2005-08-10 01:22) 

せぇ

一般的な視聴者にとっては誰が製作に関わってるかはあまり重要じゃないので、
一瞬見たときに誰か区別できない絵に抵抗感を感じるのも仕方が無い気がする。

話は熱く面白かったし、動きも凄かった。それだけに非常に勿体無いなと感じた。
by せぇ (2005-08-10 01:40) 

ど素人

作画がとか監督とかそんな事俺は知らんが
今回の話は面白かった!
話はね
けど絵がねー
絵が最初っから最後まで崩れっぱなしで
アニメに詳しい人は絵を見て
3Dとセルの違いが楽しいだろけど
俺みたいなド素人には
唯単に絵が変って事だけしか感じない
でもDVDにはこのまま何も手を加えず収録してもらいたいなー
出来れば監督さんの注釈付きで
by ど素人 (2005-08-10 02:00) 

inui

冒頭のプールのシーンでつぐみのおっぱいが揺れていたところと
合体シーンでのシルヴィアの悩ましい動きに衝撃を受けました
うつのみやさんの萌え作画なんてこの先2度と見る事が出来ない
かも(w
アクエリオンは録画してますが、この話の入ったDVDだけは
買います、今から楽しみです。
by inui (2005-08-10 02:34) 

ゆっこ。

いつも楽しみに見ています。
最初見た時いつもと違ってビックリしました。
コレはコレで動きがあって好きですが
やっぱりいつもの絵の方がもっと好きです。
by ゆっこ。 (2005-08-10 02:43) 

クレイドル

19話は見るに耐えない・・・・
 あまりに作画がひどすぎる。TVシリーズものには必ずこういった酷い出来な画の話がありますよね・・・。ストーリーは悪くないのに画で気分台無しです。
by クレイドル (2005-08-10 02:58) 

ファン

あまりの展開に驚きました!
冒頭から顔がおかしかったのは夢の世界にいたからなんですね!><

あれ?でも夢の世界以外でも顔がおかしかったということは…
これは来週への伏線なのかな!?><
by ファン (2005-08-10 03:05) 

トオリスガリ

…うつのみや作画でアクエリオンが動いてる!! 最高すぎ!(笑)
うつのみやさんがロボットアニメやるのって史上初なんじゃないですか?

序盤のプールでのシーンはもうちょっと綺麗なほうが後のギャップが楽しいと思うんだけど(笑)、まさか日本アニメ界が誇る「うつのみや作画」が全編ギャグ演出に利用されるなんて軽くショックです。この調子で道を踏み外してください(笑)。

※「作画が荒れてる」と勘違いしている人が多いですが、これは日本のリミテッドアニメが誇る伝説の技術で、原画の線が多すぎて動かないアニメとは逆の、線の量を減らしてこまやかな演技や演出をする技法なんですよね。多分、韓国とかのアニメーターには絶対に真似できないテク。「妄想代理人」の第8話あたりが真骨頂ですので是非チェックを。
ですので「作画の荒れた回」とかというのとは違うのですが…
まぁ19話の場合、アニオタの僕でも腰抜かしましたよ(笑)。
by トオリスガリ (2005-08-10 03:21) 

NO NAME

放送が始まった瞬間これは無いだろと・・・
暑さでスタッフ全員病院行きになったのかと思いました。
麗夏がだれだかわからないのと冒頭のプールのシーンでも絵が崩れていたという事しか残らない回でした。
DVDはそのままでもいいのですが最初から双翅のいたずらというのなら、司令がアップだったときの絵はいつも通りすぎたかなと・・・。
メリハリは大切ですね、それができていたならもう少し楽しめたかもしれません。作画崩壊などといわれても詳しくないのでわかりませんが、素人の私には絵も大切だと思いました
by NO NAME (2005-08-10 03:25) 

およよ

これも、一つの世界観だと言われればそうかもしれないけど
冒頭と最後は「現実」へ戻ってきているんでしょ?
「異世界」と「現実」のメリハリが無いのは、視聴者には分かりにくいよ。
きっと、発注の際、全編・異世界の絵と言うことで間違って作画会社へ伝わって、チェックの段階で間違いに気づき、締め切り直前で現実部分をリテイクしたが間に合わなかったと推察する。
DVDでは、きちんとリテイクしてね。

まぁ、これはこれで「作画崩壊キターーー」って笑って視れたけとw
by およよ (2005-08-10 03:30) 

DGⅡ

作画崩壊とかうるさいけど、純粋に笑った。
やっぱすげぇ、アクエリオン!!!
by DGⅡ (2005-08-10 03:34) 

ゆーり

ミーハーなオタに片足突っ込んでいる者です(笑)
普段、夢部分のような作画をするアニメはあまり見ないので、珍しさに圧倒されました。
柔らかい色と曲線と動く絵は、想像以上に面白くて、これはこれでこの回の個性だな~、と受け入れました。


ただ、確かに冒頭から「え?作画がなんか違う?」と感じた違和感はぬぐえませんでした。
これで30分はちょっとしんどいな、と漠然と思って…(作画監督さんの他の作品を知っていればニヤリとできたかもしれませんが、知らなかったもので…)
回によって作画が悪い意味で変化するアニメはかなりありますし、そのレベルの下がり方がもっとひどいアニメも多いので、仕方ないかな、と思う半面、アクエリオンだからがんばってほかったな、と夢部分に入る前まではちょっと落胆しました。

私もアクエリオンのキャラデザがとても好きなので、
現実世界の部分はもうすこしいつも寄りの作画のほうが、メリハリもあって良かったのではないかな、と思います。
でも、十分許容範囲かと。
DVD,このまま収録でいいと思います。(余裕があったら、現実世界部分は切り替え可能とかになってるとすごいですが。)

来週、もう20話ですね。ラストスパート、どこまでも着いていきますのでがんばってください!!
by ゆーり (2005-08-10 03:39) 

tabun

同じ奴(ら)がシツコク否定しているんだね…

最高に面白かったのに、見る目の無い人は悲しいね。。
by tabun (2005-08-10 03:55) 

やまだ

今回は、ホント素晴らしかったです。
30分間ずっと爆笑してました。
「作画崩れ」というよりは「作画崩し」ですね。
ここまでやられたらもう降参するほかないという感じでした。
by やまだ (2005-08-10 03:56) 

nini

まぁ、べつにだれが監督であろうとカンケーナイよね?

面白い!と受け止めた人も、
作画がおかしくてダメだと受け止めた人も(夢世界を除く)、

どっちもこの作品を見て思ったことでしょ?
それに対して、見る眼がないとかおかしいなど
両者とも言い合うってソレこそおかしくない?

これをみてどう思われたかをニヤニヤみてるのが監督だろうしね

みんな、まだ いたずらされてますよ?
by nini (2005-08-10 04:25) 

桃

今回の話とてもおもしろかったです。
動きも好きですし、異世界のキャラクターも好きですし、レイアウトもとても個性的で大好きです。メカの戦闘シーンも迫力がありエヴァの劇場版を思い出しました。
うつのみやさん、これからも期待して待ってます。
by 桃 (2005-08-10 04:44) 

likemadlax

個人的にはいつもの美麗でリアル調な作画であって欲しい
ものの、度々<何なんだ、これは!?>と驚かされてきた
だけに最早何でも来いの境地です(キャラを殺して涙を誘う
のは反対)。

現実世界と異世界のギャップを明確にする為にも現実世界
の作画はいつも通りが良かった、という意見が多い。が、
<何でもありのアクエリなので、うつのみやさんがやって
みたかった事やってみたら?>なんていう話から個性を
発揮されたのだと考えると、敢えて現実世界も崩すという
選択をしたのでは? と思う。現実世界がいつもの作画だと
挑戦のうちに入らないという感覚があったのかもしれない。
検索で氏のインタビューを見つけて読んだのと、
<作画好き>さんのコメントを読んだら、<異世界とか
無関係に現実世界オンリーで崩しまくってみたい>という
願望も実はあったんじゃないかと思う(あくまで推測だけど)
なので、DVDでも描き直しはしないんじゃないかな。

10年前の某アニメのラスト2話が物議を醸した事が
結果として(商業的に)プラスになった例もあるし、
多くの視聴者がすんなり納得出来ないような挑戦が
あっても良いでしょう。勿論素直に楽しめたり、感服した
視聴者も多い訳だし。現実世界作画崩し否定派の方が
多かったとしても、挑戦していく以上そういう事もあるので、
暖かい目で応援してもいいんじゃないかな。

それより、イベントに人気投票上位3キャラの声優さん不在
というのも淋しいものが・・やっぱり小林沙苗さんがいない
のは残念だなあ。それでも、きっと行くけど。
by likemadlax (2005-08-10 05:10) 

木島利一

>そんな中、ただひとつ心配なのは、途中からチャンネルを
>合わせると、
>別のアニメと間違えてしまいかねない事です。(笑
この文章に腹が立ちました。
多くの人は「途中から」じゃなくて
「最初のシーンを見て」別のアニメじゃないかと思ったんですよ!
自分の事をわかってない?
by 木島利一 (2005-08-10 06:08) 

taco

すごいコメントの数…(゚.゚)
賛否両論あれど、これだけ反響があれば「つくり手」サン達はウハウハでしょう。

しかし人気投票第1位の頭翅さんファンにすれば、かなりツライ。
4週間もジリジリ出番を待たされてコレじゃ…。
「腐れ女子」といわれようが「オタ」呼ばわりされようが
「ミーハー」と罵られようが「美すぃ~頭翅さん」を愛しているもんで…。

このタイミングでコレは…ひょっとしてこれもワザとですか?
by taco (2005-08-10 06:16) 

ちえ

すごいぞ、アクエリオン!
おもしろかったです♪
今までの回の中で、一番笑ったかも(笑)
特に麗花「見なかったことにするわね・・・・(以下省略)」このシーンに爆笑。
シリウスの動揺ぶりがおかしくって(笑)
このシーン好きです♪

今回、またさらに深く心がつながったアポロたちに感動です!
by ちえ (2005-08-10 06:54) 

dell

夢の世界での表現はあれはあれで試みとして認めるが、現実世界が描き分けが出来ていないしキャラの特性を生かせてないのは明らかに失敗でしょう。

OP前で麗花がつぐみの胸を見て「不幸だ」といつもの様に嘆くシーンがありますが、その麗花もつぐみと大して違わないしなにより質感が無い線の構成だから全然麗花の嘆きが伝わって来ません。

また一方で夢世界でシリウスが自分の顔をマントで必死に隠していますがそれは夢世界での顔がいつもの端正なシリウスで無くなったからですが、それが現実世界の作画があんなものだから意味を成していません。

そして何よりも致命的なのが描き分けが出来ていない為に現実世界と夢世界とが色の着色程度の違いにしかなっていない点です。

これを以て30分通して素晴らしかったと言うのは欠点に目を瞑る盲目的な行為としか言えません。
前で書いてる人がいますが、これを無名の人がやっていたら何と言われたことか。
by dell (2005-08-10 06:56) 

 

作画翅鬱翅「みて、すごい反響だよ」

監督翅河翅「フ・・・翅無し共にはちょうど良い
        奴らはもうバラバラだ・・・
        さてどうするBANDAIの翼よ」
by   (2005-08-10 06:58) 

akira

一瞬別のアニメかと思いましたw
でも動きの細やかさ、色や画面構成の美しさはさすがです。
挑戦的な態度がビシバシ伝わってきて自分は好きですね。

でも冒頭のシーンの絵はいつも通りの方がメリハリが利いてて良かったのではないかなぁーとも思いました。
それを差し引いても、アニメ的に面白い事をやってくれてるので最後まで期待してます。
by akira (2005-08-10 07:01) 

19話肯定派

そろそろ中の人に出てきていただいて収拾をつけていただきたいコメント数ですが(宣伝だったとするなら大成功ですね!監督v)、その前に否定派のヒト達に一言。
ここは某掲示板とは違って確実にうつのみやさんもご覧になります。おまいら否定された人間の気持ち考えたことありますか? いくら相手がプロだって、相手は人間なんですよ? あまりにも大人げの無い(つか実際ガキなんだろうけど)否定が多すぎです。もうちょっと相手の気持ちになってから発言してください。
by 19話肯定派 (2005-08-10 08:35) 

tari

「お前はお前だよ」
この台詞に、今回の物語と演出の全てが詰まってると思う。
お話としても観れたし、こういうのが観られるんだから、アクエリオンはやめられません。
スタッフの皆さん頑張ってください!
by tari (2005-08-10 09:14) 

hiro

19話見ました。
本編そのものが2次創作っぽい要素を含んでいるアクエリオンならこういうのも有りだと思いますが、それを楽しんでいる視聴者以外の、たとえば真面目にストーリーを楽しんでいるファンにはキツイ回だと思いました。
個人的にはアクエリオンの綺麗な絵が好きなので、1度きりにして欲しいです。(1度しか出来ないでしょうけど^^;)
この回のDVDを買う気にならなくなる、と言っている人の気持ちもわかります。たとえばこの回がOVAだったらさすがに買う気しないですから。
by hiro (2005-08-10 09:28) 

gaki

毎週待ち遠しいくらい楽しみにしてます。
今回のは夢の世界はよかったと思うけど、現実世界の作画も変わってたのは狙ってなのかな?
俺はアクエリオンのファンだけど、うつのみやさんという人自体知らなかったので正直19話はつらかったですね・・・
by gaki (2005-08-10 10:13) 

どうなの?

うつのみやさんのことは存じませんでしたが、異世界のシーンは演出的に十分納得できました。
ただ、やはり(多くの方が書いてらっしゃるように)冒頭の部分は、通常の絵のほうがメリハリが利いて、異世界のあの絵の意義があったと思います。

・・・それと、コメントで「批判される身にもなれ」と書いてらっしゃる方がいますが、プロとして作品を世に出す以上、批判やたとえ酷評でも受け止めるべきです。それがいやなら身内で誉めあってる同人の世界だけでやればよろしい。
スタッフの方もそれは十分承知のはずですよね。とくに今回は賛否両論あるのはわかっていたはず。

それにココに書かれている意見はけしてうつのみやさんを否定しているとは思えませんよ。
わたしもアクエリオン本来のキャラデザインが好きですが、あの異世界の絵も嫌いではありません。うつのみやさんの他の作品を知っていたら、きっともっと楽しめたのでしょうね・・・。
(もっとも作画監督が誰とか、作品本来を見る際には関係ないことなのですが)
by どうなの? (2005-08-10 10:22) 

考え直し

>登場人物たちも含めて、
>我々全員がコントロールされてしまうのです・・。
制作者もコントロールするフタバは危険ですね。
伸びるパンチが月まで伸びる。不幸をとことん極める。
発想自体はアクエリオンらしいけど、いたずらの反応は
こんなもんですかね。
by 考え直し (2005-08-10 10:28) 

pilo

自分で気に入っていた絵をここまで崩されると怒りたくもなるのでは?
私もどちらかといえば否定派です。
ただ、異世界の表現は有りです。
ここで否定されている方たちの意見と被りますが、やはり現実世界まであの作画で行くのは無理があったと思います。
現在はTV放映のみで評価しているので自分の好み(主観)と合わなくても流せますが、DVD購入時に\2,100分払う価値があったと思えるかどうか。
全てを客の好みに合わせる必要はありませんが、売り物にする限りはここで交わされた意見を真剣に考えて欲しいです。
これだけ反響がくるということは作品がそれだけ支持されているのだと思います。
by pilo (2005-08-10 10:34) 

you14

次の公式同人誌書くときはうつのみやさん画のアポロたちや、
アクエリオンマーズだけでなくソーラー、ルナも書いてください!
始めは戸惑いましたがクレしんの人と聞いて、
こんな手もアリかぁ・・・・やられた!!!!!
と普通に楽しめました!!!!!
by you14 (2005-08-10 10:43) 

NO NAME

ここでのコメントも、否定派の人は「作品」の対して素直に批判してるのに、肯定派の人は概ね「否定派」の人を叩く事に終始しているのが印象的ですね。
曰く「この高尚さが分からんのは、レベルが低いからだ」と。
個人的には、精神世界以外もあの作画にするのには否定的です。3Dとか典型的なアニメ絵という陳腐な表現しか好まんのは、表層的な見方だ、と言ったって、元々「このキャラデザ」と「3Dでのメカ演出」というのを提示したのは「アクエリオン」という作品の方からですし。
精神世界以外もあの絵を通すのは、まあ、要はクリエイターが作品に奉仕すべきか、作品がクリエイターに奉仕すべきか、って事なんでしょうけど。
肯定派は後者の見方から絶賛しているのでしょうが、私はあくまで作り手は作品に奉仕すべきだと思う(どんなに優れた作画でも、アバンからアレをやるのは「作品世界」を崩壊させかねない)ので、否定的です。
by NO NAME (2005-08-10 11:07) 

RO

作画崩壊とかわけわかんないこと言ってる奴は
とりあえず「うつのみや理」でググれよ
それでもだめなのは
たんに「うつのみや」節が肌にあわないだけだろ
俺はこういういろんなクリエイターが
関わるのって斬新でいいと思うけどな
by RO (2005-08-10 11:21) 

NO NAME

「うつのみや理」を知らないと成立しないんだったら、それは失敗なんじゃないかな。
これが作画の人の個性なんだよね~ってげんしけんの世界じゃないんだから。
by NO NAME (2005-08-10 11:41) 

似非

サブタイトルとコメントと先週の予告からみるに、
今回のは現実パートもキャラクターデザインに似てない
ことまで演出意図に含まれているんだろうと思う。

とはいえ、そうだとしたらむしろこれは失敗だと思う。
どうせやるならOP前の絵で現実パート全てを統一して
できることならOPEDまで丸ごと揃えるべきだった。その点はDVDに期待。
無茶な注文だろうがこのままでは中途半端感は否めない。
by 似非 (2005-08-10 11:45) 

気持ち悪いだけ

初めて早送りした
by 気持ち悪いだけ (2005-08-10 11:53) 

haruna

よくみると同じ人が何度もコメントしているかも。。。

普段から「トーマさま萌え~」「お兄さま萌え~~」って
言っている人に限って、今回の話数を否定してる風に見えます。
私は作画のうつのみやさんは知りませんが、19話は
アクエリオンらしくて楽しめました。
書いてるほうも、批判されてるなんて思わないんじゃないかな。
「こいつら絵見る眼がないなぁ。素人なんてこんなもんだよ」
くらいにどこ吹く風って感じ?
綺麗な絵しか楽しめないのは残念ですね。
かわいそう。

制作サイドとしてはしてやったりでしょうが、
スポンサーサイドにとっては厳しいでしょうね。
河森監督の次回作は、それこそスポンサーつかなくなって
「放映できません」ってのはやだなぁ。

みんな河森監督に何を求めているんだい?
by haruna (2005-08-10 12:00) 

駄目だねぇ

>「批判される身にもなれ」

ポカーン。
甘い意見だけ聞きたいのならこんな場所なんか最初から
作るわけないじゃん。
それか気に喰わない意見は削除しまくり。

ゲーム会社のleafみたいに会員制にして、気に喰わない意見は
削除の上で、ID剥奪で締め出し(クスクス
by 駄目だねぇ (2005-08-10 12:18) 

通りすがりの人

アポロが言った「お前はお前だ」は
きっと、描き手の人がかわってもそのキャラはそのキャラだ
という事も含まれていると勝手に思った。
by 通りすがりの人 (2005-08-10 12:36) 

India Ink

賛否両論のコメントがありますが、これもやはり皆がアクエリオンを愛しているからなのでしょうか・・・・・・
自分はまだ19話が見れませんが、どんな話になるか、楽しめるのか、それとも落胆してしまうのか、楽しみです。
by India Ink (2005-08-10 12:38) 

どっこいしょ

マーケティング的には、卒なくキレイに当たり障りなくまとまった絵の方が好まれるんでしょうね。一見技巧が懲らしてあるように見えますから。
ラッセンやヒロヤマガタとかの複製原画やあいだみつをのカレンダーがなんだかんだ売れ続けているという経済的構造に通ずるものが……脱線しすぎました。
by どっこいしょ (2005-08-10 12:48) 

通りすがり

自分は二話目で結城信輝さんが作画監督をされたアクエリオンを見れて狂喜乱舞した口なんですが、19話もまた違ったアクエリオンが見れて良かったです。
最近は、キャラデザという外枠の記号にはまっただけのアニメが多いように感じます。そんな中で、作監の個性すら叩かれるようになったら、アニメにおけるクリエイター側の情熱はどこにいけばいいのでしょうか?
もちろん、奇麗な絵を求めている人もいるのでしょうが、まるで「裏切られた」かのように発言するのはちょっと問題があるように思えます。
発信された情報を映像という一次情報だけで見て判断していては、作品そのものを観ていることにはなってないと思います。
それらを含めての、「作品」だというのに。
by 通りすがり (2005-08-10 13:12) 

雅史

>>普段から「トーマさま萌え~」「お兄さま萌え~~」って
言っている人に限って、今回の話数を否定してる風に見えます。

何をどう見ればそんな見方になるんでしょう?
批判してる人数の割合は、圧倒的に男性の方が多いように見えますが?
それに、コメントの文体から、女性と思われる人の中にも、ちゃんと肯定してる人もいます。
「何でもかんでも婦女子がダメにしている」的な発想はやめた方がいい。某○ンダム運命のように、「腐女子ものだ」と批判されつつも、実際は相当数の男子がキャラフィギュアやDVDに出資して、利益を支えてしまっているような作品もあるのだから。
自分的には、今回の話は「アクエリオン」ならではだと思います。ただ、少々悪戯が過ぎた気もしますが・・・(笑。
by 雅史 (2005-08-10 14:24) 

おさん

凄かった!冒頭から色々不安だったのがまた良かった!!
アクエリオンなら全然OK!
むちゃくちゃいい動きしてましたね。

逆に指令の顔が案外いつもどうりだったのが少し不満w
DVDでは直すように!(もちろん指令の顔を)
by おさん (2005-08-10 14:27) 

74

火を求める虫は近づけば身を焦がす。
火を見る事ができるのか虫の身でありながら?
と司令がファンに問いてますな。
あんまり熱狂的にいつもアクエリオンを求めると火傷するぜって事ですな。
もっと広い視野で観てもええんじゃないの?という制作側からのメッセージと受取りますわ

もう1回ぐらい今回のようなネタがあってもいいな
by 74 (2005-08-10 14:27) 

Yukiya

>普段から「トーマさま萌え~」「お兄さま萌え~~」って言っている人に限って、今回の話数を否定してる風に見えます。

そんな事は、ございません。私は、頭翅、シリウスが大好きですが、今回の話はとても楽しめました。この話数を否定する気はございません。むしろ、変わっていた絵でギャグとして面白かったので、とても良かったと思います。顔が自分の好みから遠ざかっているのは、確かに残念ですが、作品としてとても楽しめました。予想もつかない展開が毎回繰り広げられるので、アクエリオンは、とても素晴らしいと思います。
一部のファンの方の発言を取り上げて非難するのは、少々マナーが過ぎるのでは、ないでしょうか?また、憶測で非難するのは失礼ではないでしょうか?他のキャラのファンの方も、今回の絵は好きではないと書いている方もいらっしゃるのですから、特定のキャラのファンの書き込みを否定した発言は、「嫌がらせ」としか捉えかねなくなります。ここの書き込みは、削除できないのですから、もう少しご配慮願えれば、と思います。
あくまで、ここは作品に対する感想・要望の場であり、非難しあう場ではないのではないかと思い、このような投稿をさせて頂きました。
by Yukiya (2005-08-10 14:28) 

 

崩れまくった作画(褒め言葉ですよ!)と、
戦闘パートのでの土砂の飛び散りの細かさの対比が凄かった!

あの歪んだ絵でエヴァ劇場版を思い起こさせるような動きや背景の表現をしているのは凄いですよ!

毎回これだとさすがにアレですけど、すごく愉快な悪戯に感服!
by   (2005-08-10 15:36) 

アクエリオン終わってる

今回は開始5分ぐらいで見るのやめました
知り合いの人は今回のでもうアクエリオン見るのやめるそうです
by アクエリオン終わってる (2005-08-10 15:37) 

煽るなよ・・・

>今回は開始5分ぐらいで見るのやめました
知り合いの人は今回のでもうアクエリオン見るのやめるそうです

明らかな嘘をつくなw
19話まで見た人が「今回のでもう見るのやめる」なんて言うか、普通?
いくら今回の作画が自分に合わなくても、
ここまで来たら次の回は作画が戻ることを考えるだろ。
あと、『知り合いの人』という言い方が笑えるw

まあ、釣られる俺も阿呆だが(苦笑)
by 煽るなよ・・・ (2005-08-10 16:23) 

アニヲタ

やっすぃバカは紙芝居見て満足してなさーい
by アニヲタ (2005-08-10 16:35) 

甘ちゃん

今回のアクエリオンの意見が分かれるのはまあ当たり前かなー・・・と思いました。私は難しく考えず、製作者側の思惑に乗って、不思議な世界にどんどん、ぐいぐいと引き込まれてみようかと思ってます。                          でも、皆さんがアクエリオン大好きだからこそ、こんなにぶつかり合って(?)いることはビシバシ伝わってきます 
by 甘ちゃん (2005-08-10 16:36) 

nanashi

今までアクエリオンのインパクトを感じてそのまま見てきた方にとって第19話はあまりどうという事の無い話だとは思うのですが、否定的な人は綺麗な作画で描かれた乳や尻がお好きなのでしょうかね
もしくはキャラ萌えの方々?
それなら作画だけは上等のボンズ作品でも見ていてくださいって話なんですけど

それに今回のうつのみや作画についてはこのブログや前回放送分「魂のコスプレイヤー」での次回予告でわかってるはずですしあまり文句は言えないはずです

あとコレだけは言いたいんですが
見るのを止めると言っている人は何故書き込みをするのかよくわかりません
by nanashi (2005-08-10 16:44) 

うーん

今回の話、面白いと感じる部分がなかった。
毎回、どこかしら面白いと感じる部分があったんだけど、
今回は全くなかった。
作画監督が有名な方らしいのですが、
絵の動きが凄いと感じられなかったし、
そこに面白味を見出すこともできなかった。
自分には合わなかったんでしょうね。来週は期待しています。
by うーん (2005-08-10 16:50) 

NO NAME

>見るのを止めると言っている人は何故書き込みをするのかよくわかりません

無惨な物を見せられて最後に捨てぜりふの一言でも言いたいのでしょう。
視聴者の怒りの気持ちですよ。
by NO NAME (2005-08-10 17:01) 

NO NAME

異世界の表現とかストーリー自体に文句は無い。
ただ現実世界のキャラの絵に違和感感じたなあ・・・致命的に
by NO NAME (2005-08-10 17:43) 

浅いファン

結局は好きか嫌いかじゃないですかね。
自分は変な絵で動きが多いのよりも、動きが少なくても見た目キレイな絵の方が見ててストレスがないです。
by 浅いファン (2005-08-10 17:43) 

NO NAME

作画監督の個性って、ちょっと前までの作品には結構あったと思うのだけど、最近じゃあ珍しいから拒絶されるのでしょうかね?
今回のアクエリオンはTHE八犬伝#4を彷彿させる作画で非常に楽しめました。
古い話ですが当時セーラームーンで安藤正浩さんが作監された回なども非常に個性的で楽しめたのですが・・
萌えキャラとか綺麗な作画の作品ばかり見て育った
知識の乏しい最近の若い層には受け入れられない見たいですね。
by NO NAME (2005-08-10 17:57) 

トオリスガリ

なんだかネットケンカっぽくも見えるのですが、そもそもアクエリオンってスーパーロボットものの常識を壊したり、キャラクターものの常識を壊したりといった事を毎回毎回やっているアニメなので、そのあたりを楽しめていない人はちょっと勘違いしているのではないかと。アクエリオンの必殺技、ぜんぶ卑怯だし(笑)。

あと多分ですが、作画崩壊どころか、普段のアクエリオンより手間のかかった映像じゃないかと思います。CGで手を抜く事も出来ないし、背景動画だし、更にエフェクトかけてるし…。
ですので「次回以降もこんな絵柄なの?」と不安な人は、こんな映像を毎週作るのは絶対に無理なのでご安心を(笑)。

ところで、うつのみやさんの絵のトーマやアポロですごく雰囲気が良い絵があったんだけど…あれって作画修正されたのかなぁ?(笑) DVDで「何枚作画修正されました(笑)」とかといった裏話や、うつのみやさんが超本気モードで描いたリテイクが収録されるなら…一気買いしちゃうだろうなぁ(笑)。日本中のカリスマアニメーターに影響を与えたうつのみや理さんがこれだけ文句を言われているのが見れるのもアクエリオンだからこそか(笑)。
by トオリスガリ (2005-08-10 18:07) 

NO NAME

見るのを止める? DVDは買わない?勝手にすりゃーいーじゃない。
そんなの自由なんだから。俺はアリだと思うけど。
by NO NAME (2005-08-10 18:44) 

NO NAME

てかアニメでそこまでマジになる理由がわからない
もっと気楽に見ようぜ
by NO NAME (2005-08-10 19:01) 

aKeUre

実験的アニメのアクエリオンだから、
これはこれで"アリ"です。
うつのみやさん、グッジョブ!
by aKeUre (2005-08-10 19:04) 

苓

よくわからないけど、合体シーンもバンクではなく新たに書き下ろしてるところからしても、手抜きではないでしょう。
・・・というか、ほとんど書き下ろしでむしろ手がかかってるのでは?

個人的には、いつもの絵のほうが好きですが、スタッフの挑戦的意欲の表れとしてみましたよ~

シリウスの顔ねたは笑えた(笑
by 苓 (2005-08-10 19:10) 

TM

えーと、個人的にはわりとアリだったのですが、
もし現実に戻ったときの絵がいつも通りなら、

「ああ、やっぱりこっちが安心するな」とか

「あー、これはこれでいいけど、今日の絵で一本丸々見たかったかも」

といろんな楽しみが出来たと思うんですよ。
現実世界に戻ったあとの変化が少なすぎて、そう感じられなかったのは「面白い」「面白くない」以前に

「もったいないなぁ……」

という印象でした。
by TM (2005-08-10 19:14) 

NO NAME

今回の絵は見てて面白かった
作画崩壊でもあれだけキャラデザとかけ離れた絵にはならないはずだと分かるし、今回の話の中では絵が安定してたと思う
使い回しが無かっただけでもいつもよりクオリティが高かったと言えると思うんだけど
ただ、絵の許容範囲と言ったらいいかな?それが広かったように思えるのでけっこう手抜き気味に描いたところもありそうだとは思った
by NO NAME (2005-08-10 19:26) 

セーラームーン好き

>作画監督の個性って、ちょっと前までの作品には結構あったと

アンドウの糞絵も個性と認めろと?
糞絵でバンクつくられても耐えろと?
子供に投書で「今日のセーラームーンはお顔がいつもと違いました」
と言われるような出来でも監督の個性と思えと?

フ ザ ケ ル ナ
by セーラームーン好き (2005-08-10 19:30) 

一視聴者

今回って、あの「塔」が崩壊して初めて普通の絵になったってことなんですかねぇ。塔があったから最初のほうも絵が変わっている、と自分は考えました。実際最初と最後の所謂「現実パート」もかなりの違いが見られましたし。ですが、熱心に見てない人には、理解はされないんじゃあないかと思います・・・。
by 一視聴者 (2005-08-10 19:48) 

NO NAME

熱心にみてないやつは
今回のうつのみや采配も気にならない
by NO NAME (2005-08-10 20:24) 

握襟音

手抜きの作画崩壊と、意図的な作画崩しの演出の違いがわからない人多いね。これをごっちゃにして批判してるから、お互いムキになってるように見える。

やはり、現実世界と異世界の区別がハッキリしなかったのが原因かな。
by 握襟音 (2005-08-10 20:25) 

NO NAME

でた!優等生!
by NO NAME (2005-08-10 20:40) 

NO NAME

>>熱心に見てない人には、理解はされないんじゃあないかと思います・・・。

熱心に見てるからこそだと思うよ。否定的な意見を述べるのは。


というかちょっと思ったんですが19話というこれからクライマックスに入るというときだったから、否定的な意見が強まってしまったのではないですかね?
by NO NAME (2005-08-10 20:48) 

TNK

感想読んでいると、その昔、OVA作品であったTHE八犬伝の例の回を思い出しますな。あの回も大多数の不評と、一部の絶賛が存在してた。

個人としては今回非常に楽しかったです。CGではない、作画によるバトルは録画したビデオで何回も見直しました。
by TNK (2005-08-10 21:03) 

19話否定派

>萌えキャラとか綺麗な作画の作品ばかり見て育った
>知識の乏しい最近の若い層には受け入れられない見たいですね。

なんでいちいち他人を叩かなければいけないんでしょうか

それはともかく、初めてblogに来て驚きました。皆さん、製作者サイドにとても詳しいんですね。私は絵自体は見たことはありましたが、うつのみや氏という製作者などは知りませんでした。というかアニメを見るのに製作サイドなんて気にしたことなかったです。それが一般的な視聴者の姿だと思いますし。
自分は作曲関係のスタッフをちょっと気にするくらいですかね。

それで、何も知らなかったら異世界シーン以外は大体の視聴者は唖然とするんではないでしょうか?正直問題とされているOP前のシーンなども普通に酷いと思いましたし、少なくとも「味がある」だなんて思えませんでした。
絵が重要ではないという話も出ていましたし、すぐ上の方で「一つの綺麗な絵しか受け入れられないのは萌えオタ」と発言なさっている方もおりますが、それでは今まで作画が極端に変わらなかったのは何故ですか?
それはアクエリオンとはこういう絵だ、と名言しているようなものだったからではないですか?そこに来て異世界シーン以外でも崩れ絵を見せられて、綺麗な絵しか受け入れられないのは萌えオタ、というのは見当違いだと思います。

例を出してすみませんが、芸術のピカソなど、現在では褒め称えられていますが、ピカソを本当に良いと思えて居ないのに必死に「ここの躍動感が素晴らしい」などと良さそうな所を「探している」。否定意見を完全拒否して、今回の作画が良いと言ってる人達は傍から見るとそう思えてきます。(異世界シーン以外での話)

自己の探求のために何でも冒険する素晴らしい監督であるというのはわかりましたが、省みなさすぎるとも思いました。
by 19話否定派 (2005-08-10 21:10) 

NO NAME

長文うざっ
by NO NAME (2005-08-10 21:49) 

通りすがり

1つだけ。
信者も叩きも、もううんざりです。
by 通りすがり (2005-08-10 21:58) 

gaki

なんか肯定派の人は否定派の人を見下すことしかできないのか?わかってない奴とか萌えオタとか勝手に決め付けて自分はわかってる人間みたいな態度取られると、とても不快に感じますね。
19話はいつものアクエリオンと違いすぎたと思う。終わった後の爽快感もなんかなかったし。これが作画によるものなのか脚本によるものなのかはわからないけど。
まあ、一部の否定派をまったく認めようとしない熱狂的信者見てると正直引くわ・・・
by gaki (2005-08-10 22:06) 

NO NAME

人それぞれに好みがあるので、好きや嫌いと意見が分かれるとは思いますが、それでも、自分の好みより先に相手が発信したものの意図を判ろうとすることができてない人が多いように感じます。
共感はできなくとも、理解をしようとしなければ相手に一歩も近づけませんから。
「自分としては作画が崩れたように感じた、酷い」で止まっていては新しい地平は見えてこないのではないかと。
作品を見る意義ってのは、そうして相手の思考や感覚を理解して、自分なりに咀嚼して、自らの視野を広げる行為じゃありませんか?
まあ、最近そういった提議をするアニメが減っていることは確かなのですが。

まがりなりにもプロが作った物、肯定はできなくとも、河森監督の意図したことを少しでも理解しようとする思いがないのなら、30分の時間を割いてアクエリオンを見たとしても、後に残るのは見る前と同じ自分だけじゃないですか。
by NO NAME (2005-08-10 22:09) 

gaki

訂正すいません。
否定派をまったく認めようとしない一部の熱狂的信者ね。
by gaki (2005-08-10 22:12) 

しゅーかくじゅー

やらかくてキレイでかわいくてかっこよくて
宝箱みたいな時間でした。
3人が塔を見あげる街角のシーンは
絵葉書にしてほしいくらいにパッと心を掴まれました。
そして最後のアポロのセリフを聞いて
アクエリオンをアポロを一層好きになりました。

残り数話となりましたが最後まで楽しみにしていますv
by しゅーかくじゅー (2005-08-10 22:17) 

楽しめた男

これまでの話も結構絵柄は違ってますね。
河森監督も雑誌インタビューで、
「作画班に無理やり設定に似せるよう強制はしていない」と発言されてますし。
今回のアポロ風に言えば、
『どんな画風であっても、アクエリオンはアクエリオンだ!!』ってことでしょう。
絵柄は違っても、各キャラクターの性格・言動は一貫性があります。
「絵は綺麗だけどバンクシーンばかり」で「キャラの言動支離滅裂」な某作品より
全然面白くて良いですよ、アクエリオンは。
by 楽しめた男 (2005-08-10 22:20) 

NO NAME

>まがりなりにもプロが作った物、肯定はできなくとも、河森監督の意図したことを少しでも理解しようとする

ああ、尊師様の無謬性を信じて疑わず自分の解釈をなんとかしなくちゃいけないと言うカルト宗教の人っていますよね。
by NO NAME (2005-08-10 22:26) 

NO NAME

今回のはすごい楽しかったです。
今までの中でもかなりイイ線行っていると思います。
全て手書きで動く動く・・・もう神業としかいいようがありませんでした。こんなに地上波で実験してしまうアクエリオンはすごいですね・・・。冒頭から笑いが止まらなかったです。DVDでもう一回見たいですねー。色合いも良かったですし。
あと3話くらいこんな感じでもいいですね。
うつのみやさんの絵大好きですから。
by NO NAME (2005-08-10 22:40) 

て

相変わらず油断できないアニメですね、今回も笑えました。
始まってすぐに今回は画風が違うか?と思ってみていたら
動きも違っていて新鮮でした、で途中から完全に別ものに(笑
今後も頑張って楽しませてください
by て (2005-08-10 22:43) 

奈成し

何か子供じみたオッサンと、屁理屈こねたガキが言い争ってるようにしか見えん。。
個人的にはこう言う方向性も面白いと思う。

ここまで作画監督の個性っていうか、アジを出してくれるならそれはそれで受け入れるなぁ。

で、河森監督自身の反り飛びや栄光の実写をいつアクエリオンで流しま(ry
by 奈成し (2005-08-10 22:55) 

THE LOCK

作画がとか技術がどうとかはそれに詳しい人達だけで語ればそれでいいじゃないですか。それに週何十本もアニメがやってるこの時代は絶対に同じ絵のまま続くTVアニメなんて基本的にないんだし、そこは深夜アニメを見ていてこのBlogも見ているオタクとよばれる私達が理解しなきゃいけないでしょう。
自分のもですがこういう書き込みも多いとなんか今まで楽しんでいたアニメがなんか萎えますよねw。

アクエリオンこれからの展開も楽しみです。
by THE LOCK (2005-08-10 23:11) 

nagashi

まぁ今回の話は河森監督の「汚れなき悪戯」だったってことで

おしまいっ
by nagashi (2005-08-10 23:17) 

NO NAME

いいねぇ、スタッフさん達の汚れなき悪戯に見事に翻弄される視聴者達。でも悪く評価する人も良く評価する人もどちらも間違ってはないわけだよ。少なくともアニメを一つの美術としてみたならばその人がどういう風に評価してもいいものだからね。
自分は今回の作品は好きですねぇ。絵の個性と今回の世界観がしっかりと結び付けられてて
by NO NAME (2005-08-10 23:32) 

今回のアクエリオンも面白かったと思います。
お恥ずかしい限りですが、私はうつのみや氏を存じ上げませんが、それでも見終わって、今作に深く納得してました。
確かに、作画は描かれる方によって変わりますし、それに対する個人の評価はそれぞれだと思いますが、今回はあえて「違った」形にこだわっての作品ということなら、作り手さん達の意図は(賛否両論ありますが)びしびし伝わってますよね。
結局のところ丸々一話が「コドモのいたずら」なんですよね?
コドモって無邪気で、情け容赦なく、でも考えなしでいたずらするじゃないですか。そういうことなんじゃないんですか?
だから、そのいたずらに対して本気で怒られるとびびって逃げ出すんでしょ、ちびこが消えたように。
私は、あの画の本気のアポロに感動しましたよ。ちびこを問い詰めるところなんて、すっごくかっこよかった。
素人なので、作画のテクとかわからないですが、あの話であの作画は完璧だったと私は感じました。正直最初はビックリしましたけどね^^;
ひとつの作品を作るのも、いろんな形があるんですね。
ますます今後のアクエリオンが楽しみになりました。
スタッフさん達、がんばってください!!!
by (2005-08-10 23:48) 

NO NAME

ざっと読んでいて思ったこと。
批判することと誹謗中傷することとは違います。
あと、このブログはアクエリオンに対する意見をよせる場であって、
視聴者同士で喧嘩をする場所ではないはず。
by NO NAME (2005-08-11 00:02) 

小島裕二

ですからね
1.夢世界でキャラがああいうふうにへ変わってしまうという設定はありですよ。
それがアニメーション技術的に高いレベルであった事も認めましょう。
2.百歩譲って現実世界のあのキャラデザとかけ離れた個性的な絵柄も
作画崩壊じゃなくてそういうものなんだと認めましょう。
でもね、1と2を同じ回の中でやっちゃっちゃ台無しですよ。
だって「夢世界でキャラの見た目が変になる」ってお話なのにその前から変なんだから。
結論を言うと非常にもったいない事をしちゃったな、という感じです。
ついでに言うと水着の回でこれをやったのも失敗でしたね。
別に萌え絵で水着を見たかったとか言うんじゃないですよ。
いつもの服を着てればまだあの顔でも誰が誰かわかりやすかっただろうということです。
by 小島裕二 (2005-08-11 00:19) 

たきまろ

初めてアクエリオンを2度見ました。
インパクトでかすぎ。
これからもう1回見ます。
by たきまろ (2005-08-11 00:19) 

魚

現実パートがいつもの絵と動きではなかったことで、登場人物たちが異世界に入ったときに感じた違和感を、見ているこちらも生々しく実体験することができました。途中から境目がわからなくなってくらくらしました。
これからも期待しています。
by 魚 (2005-08-11 00:29) 

aKeUre

まあまあ。
現実世界の絵は河森監督とうつのみや氏の
無邪気ないたずらだったってことにしましょうよ。
by aKeUre (2005-08-11 03:58) 

餅肌すべ郎

まあキレイな作画のアニメが見たい人はネギま!でも見てろって話ですよ。
by 餅肌すべ郎 (2005-08-11 05:00) 

あさみ

面白かったです☆
話しもそうですが、今回は作画が一風変わって
遊び心があってよかったと思います☆キャラの
動きがステキですごいでした☆
お兄様の顔笑えました(笑)
これからも欠かさず見ます!☆
by あさみ (2005-08-11 06:35) 

アクエリオン終わってる

>明らかな嘘をつくなw
>19話まで見た人が「今回のでもう見るのやめる」なんて言う>か、普通?
>いくら今回の作画が自分に合わなくても、
>ここまで来たら次の回は作画が戻ることを考えるだろ。
>あと、『知り合いの人』という言い方が笑えるw

>まあ、釣られる俺も阿呆だが(苦笑)

いや、マジだから。
前々からどんどん作画が悪くなってきてうんざりしてたらしいですが今回のがとどめになったようだよ。
勝手に決め付けるなよ・・・
by アクエリオン終わってる (2005-08-11 06:42) 

NO NAME

>NO NAME様
>作品を見る意義ってのは、そうして相手の思考や感覚を理解して、自分なりに咀嚼して、自らの視野を広げる行為じゃありませんか?

正直、そこは難しいところだと思います。
確かに自分の見聞を広めるために作品(この場合アニメですが・・)をそういう目で見るのはとても大切なことだと思います。

ですが、仮にも地上波のアニメでそこまで目を見開いて気合を入れて見ようとする人は少ないでしょうし、そういうスタイルの物ではないと思います。

私たち視聴者は河森監督に試されているのですか?試されるべきなのですか?違うと思います。
あくまで人の求め方次第だと思います。そこを必然的に求めているようでは、正直「何様ですか?」となって、余計喧嘩腰になってしまうのではないでしょうか?

>まがりなりにもプロが作った物、肯定はできなくとも、河森監>督の意図したことを少しでも理解しようとする思いがないの>なら、30分の時間を割いてアクエリオンを見たとしても、後>に残るのは見る前と同じ自分だけじゃないですか。

プロならば、そこまでせずとも感動や感心を受動だけで与えてくれると思います。
誰もが受動で見ることの多いTV、更にお金を払わずに見れてしまう地上波。それでそういう作品しか作らないのならば、OVAで作るべきでしょう。不特定多数の見る物には相応しくないと思います。
by NO NAME (2005-08-11 08:12) 

NO NAME

あ、ここって名前欄書かないとNO NAMEなんですね・・・
失礼いたしました。うっかりしておりました。
by NO NAME (2005-08-11 08:18) 

NO NAME

でも双翅が一瞬だけ素手になってるのはミスですよね?
by NO NAME (2005-08-11 09:38) 

はあ

ここのコメントを読むと、「今のTVアニメで80年代のような”個性は強いが、作り手の熱気や手間が感じられる”回は成立し難くなった」とつくづく痛感させられます。DVDを売る為の作画コントロール(良くも悪くも)は、セールスを伸ばす有効な手段だったのだな、とも。

私は今回のようなはっちゃけた作画は大歓迎です。

スタッフの皆様、これからも頑張って下さい。
by はあ (2005-08-11 09:41) 

NO NAME

どうせならキャラもフルポリゴン化したアクエリオンが見てみたい
by NO NAME (2005-08-11 09:48) 

はちかづき

異世界だけじゃごく普通の「演出」であって、全編とおしてアレだから「冗談」として成立するんじゃないすかね。
冗談としての出来不出来や冗談の好き嫌いに関する意見は人それぞれでしょうけど。
by はちかづき (2005-08-11 11:40) 

うぇ

もうやめようや
ここでこのブログに関するコメント終わり
くだらないやりとりで
迷惑かけてることが分からんかね
コメント180超えってなんだよ
by うぇ (2005-08-11 12:43) 

NO NAME

ネギま!でもみてろっていってるやつ、ねぎ間は作画がとか製作スタッフがクソすぎて製作会社のジーベックがいろいろなアニメの企画打ち切られているという大変なことになってるんだよ。あんなもんキレイでもなんでもないだろ。
ちなみにみんな今回の絵に対して文句いっているけど作画に関しては前回の魂のコスプレイヤーのほうがひどかったぞ。
by NO NAME (2005-08-11 13:10) 

ほーふぇん

今回のアクエリオンも凄く面白かったです
いつもアクエリオンを楽しみにしているので
創聖のアクエリオン制作スタッフさん頑張ってください!
by ほーふぇん (2005-08-11 13:42) 

NO NAME

最初の作画がおかしいという意見もありますが、あれは二段オチの振りなんじゃないですか?

最初で「あれ?作画崩れてる?」、異世界で「演出なの?作画崩れを誤魔化してるの?」ときて、ラストで元に戻して「ああ良かった演出だったんだ」と。
by NO NAME (2005-08-11 14:43) 

初

>普通の場面はいつもの人が描いて、異世界(?)みたいな所だけうつのみやさんが描けばよかったと思いました。

長々読んでみたけど、この意見がよかった。
by 初 (2005-08-11 15:48) 

昔のアニオタ

アクエリオンは1話しか見たことなかったですが、その噂を聞きつけて19話を見ました。
とても面白い作品だと思いました。批判も多いようですが、これが批判されるようなら残念ながらアニメーションに未来はありません。
歓迎こそすれ批判する人たちは自らの手で首を絞めているようなものがわかっているのでしょうか。
もうすでにかつてアニメを見ていた人は、今のアニメに魅力を感じない人も多いのです。ゲーム業界の例をとればわかるはずでしょう。
ここのコメント群を読んで、ガンダムシードが売れている理由が垣間見えました。残念でならない。
しかも「作画崩れ」なんて言っている方はゆとり教育の弊害がひどく、かわいそうな方たちでしょう。もしくは残念な美術教師にしか教鞭をとってもらえなかった、どちらにしてもかわいそうな方たちです。
批判的な意見を述べる方を批判するよりは、まずは政府を批判するべきです。有権者でないのならば、この作品を楽しめない自分たちの考えを植え付けたのがどこにあるのか、しばらく考えてみて下さい。そしていつか投票所へ。

絵は記号です。それを読み解くチカラがなくなっていることが残念でならないです。
こういうとそれを表現出来ない送り手が悪いと批判する方もおられます。ただし受け手のリテラシーも重要なことです。理解しておられる方が多数いることからも、表現出来てないわけでは決してありません。

長くなりましたので最後に、今からでも最初からアクエリオンを見てみようと思います。来週を楽しみにしております。
by 昔のアニオタ (2005-08-11 17:51) 

NO NAME

作画崩れとはSEEDみたいなことをいうのですよ
by NO NAME (2005-08-11 18:35) 

NO NAME

要は観る人がどの程度キャラクターのビジュアルを重要だと思ってるかの問題じゃない?
実際ビジュアル重視の人が結構多いんだが・・・・・
話とか台詞とかレイアウトとか動きとかもっといろんな観点から楽しめる作品だと思うんですけどね。
by NO NAME (2005-08-11 21:11) 

キリ番はダレダ

皆それぞれの感じ方、受け止め方でよいんでないの?
知識があることも凄いけど、素直に感じる事も良いことよ?
相手を否定しないと気がすまない?
でも結局、結論は出ないんでしょ?
ご本人からのコメントでもないと憶測の領域を越えない訳だし。
もうそろそろいいんでないかと。
それともそ200のキリまではお続けになるおつもりで?
by キリ番はダレダ (2005-08-11 21:25) 

NO NAME

"スタート開始"ってなんだよ
by NO NAME (2005-08-11 23:57) 

NO NAME

もし、また実験的な話を作る機会があるようなら、
今度は逆に、「とにかく綺麗な絵柄だけど
止め絵だけでいっさい動かない紙芝居のような回」
にしたら面白いかもしれませんね。
by NO NAME (2005-08-12 01:22) 

NO NAME

なんつーか、演出の遊びが読み取れない、
受け入れられない人も
その厨房批判にムキになる人も、余裕がないね・・・

ゆとり教育のせいで、
人間的なゆとりが無くなっていってるってのも皮肉だな・・・
by NO NAME (2005-08-12 03:06) 

S.K

話の内容、異世界の画面の見せ方や技術についてはとてもよかったと思います。そこについては一切否定する気は無いのですが、やはり今まで18話分のキャラクターヴィジュアルからは、この話だけぽかんと一話分浮いているような気はしますよね。「最初から異世界で始まっていて、最後に戻ってるんじゃないか?」という話もたしかありましたが、それだと堕天翅族のシーンがうつのみやさんヴィジョンなのもある意味変ですよね?堕天翅族も一緒にイタズラに巻き込まれていて、誰かが手のひらの上で操っているのでしょうか?(まぁ、監督の手のひらで操られているのはもちろんでしょうが…)それを考えると、今までのヴィジュアルに見慣れているせいもあるかと思いますが、現実と異世界のメリハリの為にも「>普通の場面はいつもの人が描いて、異世界(?)みたいな所だけうつのみやさんが描けばよかったと思いました。」というこの方の意見に私も賛成のような気がします。

それか、逆に今回の19話が一話丸々「イタズラ」だとか、うつのみやさんにこだわって作っていただいているのであれば、いつものヴィジュアルとうつのみやさんヴィジュアルを混ぜずに、トーマの回想シーン(?)や、他の方も言われてましたが指令のシーン、ED辺りはうつのみやさんヴィジョンのままで製作していただきたかったかな。リーナヴィジョンのED例があるのですから、可能な話だと思います。そこで一体感(一貫性?)が出来れば、この話はこの演出で「なるほど」だと思います。

演出などの詳しい話や話の真意については、スタッフの方にコメントでも出していただかないと分かりませんが、是非DVD収録の際等は、解釈か解説のコメントをいただきいたいですね。(その巻を私が見れるかどうかという話もありますが…)我侭を言うなら、両方のパターンをDVDの時に収録して欲しいです。見てみたいです。

長々と書いてしまった上に、乱文ですみません。
来週はどんな展開になるのか、楽しみにしています。
by S.K (2005-08-12 03:56) 

NO NAME

なんかアニメ見るのって疲れるものなのね
と思っちゃうな、ここ見てると
by NO NAME (2005-08-12 07:02) 

無責任艦長

私は監督がどーとかわかってないファンなのですが確かに番組開始から夢世界までの作画の崩れはちょっと「ぉ?」とおもったけど、開始からすでにフタバの術中にはまっていたのかな、と思えばそれはそれで面白いと思いましたね。(というかそういうフラグ立てなのかなとか思ってみたり)
今回もとっても面白かったです。思わずニヤリとなってしまった自分がいましたwこういう試みやっぱ自分は大好きです!w
こういうblogみて書き込むの初めてだけどおもしろいですね。いろんな人がいて。
でも批判的な意見も賛成的な意見も一言じゃ、つまらないなーとおもいますね。なんか稚拙な意見にとられても文句が言えないような気がしてならないです。わかってないから一言しかでてこないんじゃないかな、とか思えてしまう意見もあったりなかったり
ここがつまらない、ここが面白い、そういう意見がやっぱみてて「あ~」って思わされますな。
確かに中の人でてきてくれればすごいことではないかなと思いますねw中の人の意見がききたいですw
毎回にやにやしながらみてるので次回も期待しています。
by 無責任艦長 (2005-08-12 09:15) 

Ness

作画に対する賛否両論はまぁ製作者側も予想していただろうけど。

最初から夢だとか途中から夢だとかで意見がわかれてるってことは
製作者がしたかったことがキチンと伝わってないってことじゃないの?
これじゃあ奇をてらった演出も意味をなしてないように思う。
by Ness (2005-08-12 09:32) 

やりたいようにやってちょうだい

見る方がなぞの認識をしているだけ。
画面全体の色合いが違うのに、現実と幻想を区別できないのが根本的におかしい。そして、その程度の人間が作画がどうこう言っているのが笑止千万。
また、単なる絵に関する好みを演出論で根拠付けようとするのは見苦しい。
by やりたいようにやってちょうだい (2005-08-12 10:38) 

ahahaha

>面全体の色合いが違うのに、現実と幻想を区別できないのが根本的におかしい。

終了間際の現実世界の絵も糞絵になってるのに気がつい
ていないということは...
お前、実際には見てないだろ、見ないで意見ハズカシー(プ
by ahahaha (2005-08-12 11:41) 

おかづこ

またやられた☆

もっとやっちまえー☆おにーさまステキーv
毎度おなかが痛くなるまで笑えます。
今回は最初っから吹かされました。
もう最高!

というわけで賛成派。
理由?
事故で旦那の顔が変わっても
キライに成れない自信があるから☆
見た目じゃないのヨv
改めて実感しました!ありがとうアクエリオン!
by おかづこ (2005-08-12 12:00) 

おかづこ@追加

うつのみやさんの名前がどういった形であれ
脳裏に焼き付いちゃった皆様☆策にはまっちゃいましたね!

ギャップの無さが許せないっていう皆様☆
私は、いつもの絵からうつのみやワールドに放り込まれたら
噴出すどころか心臓止まってたかも?
いやぁ、最初から「んなんじゃぁこりゃぁあああ」ってしてあって助かっちゃいましたv

ウチキリだけはやめて下さいねv>製作サイドバックアップサマ
by おかづこ@追加 (2005-08-12 12:12) 

ベッカム

ただ言えることは、19話がとんでもなく駄作だと言うこと。
1話からこれならとっくに試聴を打ち切ってるだろうし、視聴者を馬鹿にするにも限度というものがあります。こんなものがまかり通るようじゃ、アクエリオンに未来はないですね。
by ベッカム (2005-08-12 12:22) 

NO NAME

画の良さは重要ですよ・・・・だってアニメーションなんだもの、しかも単作の劇場モノやOVAじゃないんだし、極端に崩されたらやっぱり気持ち悪い。
by NO NAME (2005-08-12 12:23) 

キレイはキタナイ、キタナイはキレイ

共通の話題で白熱した議論が展開される。

私はこれを 『合体』 と呼びたい!!
by キレイはキタナイ、キタナイはキレイ (2005-08-12 13:35) 

まぁどーでもいいけど

> もし、また実験的な話を作る機会があるようなら、
> 今度は逆に、「とにかく綺麗な絵柄だけど
> 止め絵だけでいっさい動かない紙芝居のような回」
> にしたら面白いかもしれませんね。

これは昔「マクロス」の放送でありましたね。
# あれは納期遅れと理解してますが

止め絵ではないけど、動撮(彩色なしの線画)で
「これが動撮だ!!」とかいうパタンの 映画版ザブングル
というのもありましたね。
by まぁどーでもいいけど (2005-08-12 14:26) 

まぁどーでもいいけど

> 10年前の某アニメのラスト2話が物議を醸した事が
> 結果として(商業的に)プラスになった例もあるし、
> 多くの視聴者がすんなり納得出来ないような挑戦が
> あっても良いでしょう。

エヴァのTV放映ラスト2話のことかな?
あれは作品自体が社会現象化していく中、監督自身も
いろんなところで自らの意図を示していますし、
映画版でファンへの借りは返してますね。

アクエリオンに関しては社会現象化まではしてないわけで
まぁ最低でも雑誌かDVDのブックレットででも
どういう意図で現実パートがあの絵だったのかは
聞いてみたいですね。
「DVDでは放映バージョンと現実世界修正バージョンの
2つを入れて欲しい」というご意見もあったかと思いますが
いれるべきでしょうね。
by まぁどーでもいいけど (2005-08-12 14:56) 

まぁどーでもいいけど

このコメントはスタッフの方なんですかね
# Guestのアイコンじゃないし

> 冒頭のプールのシーンでNARUTOかと思うほど
> 違和感を感じました :-) が、視聴者のみ最初か
> ら視覚をいたずらされていたとすればOKです。

じゃぁラスト前の違和感はどう説明するのでしょうか?

> アクエリオンマーズの合体シーンも手描きで
> 動かしている事に感動しました。

幻想世界パートのこれはなかなか味はありましたが

> 元に戻ったシーンの違和感もいたずらとの
> 差が大きいのであまり不自然に感じませんでした。

みなさん「幻想世界との差がすくない」ということで
不自然に感じているのでこんなにコメントついてる
と思うのですが

> 批判が多いようですが、監督は最初
> (第3話への批判)から作画の個性を生かすと
> コメントしていますし、これはこれとして楽しむのが
> 良いかと。
> by T (2005-08-09 23:16)

アバンタイトルのところは演出とか「作画の個性」でも
まぁわからないでもないですが、ラストのひととおり片付いた
あとでのあの作画では中途半端な手抜きと思われても
しょうがないんじゃないですか?
ラス前の作画のままでも、最後の最後にもうひとヒネリ
オチをつけてもらえてれば、現実パートも納得できますが。
by まぁどーでもいいけど (2005-08-12 15:30) 

小島

>やりたいようにやってちょうだい(2005-08-12 10:38)

>画面全体の色合いが違うのに、現実と幻想を区別できないのが根本的におかしい。
>そして、その程度の人間が作画がどうこう言っているのが笑止千万。

区別できてるから「“現実の方”がおかしい」と言ってるのですよ。

>単なる絵に関する好みを演出論で根拠付けようとするのは見苦しい。

そんな馬鹿いましたか?
別に現実パートの絵が好みじゃないから演出が悪いなんていってる人はいないと思いますが。
仮に現実パートの絵が物凄く好みであったとしても
この回の現実パートにそれを使用するのは演出的にまずいと思われているのです。
もしかして馬鹿の振りして意図的に批判してる人の意見を誤読してますか?
by 小島 (2005-08-12 16:34) 

どっかのneet

途中から見てきた者ですが、つい最近まで
見た目や形ばかりにこだわって自分の意志までも
ねじ伏せていた自分がいました・・。
今は人は中身が大事だと、心から思えるようになりました。
この作品と出会い、人として成長した気がします。
これを機に今までの自分を見直そうと思います。

アニメなんか真剣に見るものじゃないと思っていたけれど
今は自分なりに考えて解釈して毎週楽しんでおります。
自分もまだまだ子供です・・ほんとガキです・・
なので来週も説教お願いしますよっ!
by どっかのneet (2005-08-12 18:04) 

Racto

「何かに影響を受ける」ということは、自分の意図していない力が外部から加わっているわけで、当然そんなものが急に体や精神に加わればかなりの異常をきたすことになります。
またその影響が無くなる際にも、加わっていた力が突然無くなってしまうと、反動でどえらいことになってしまうものです。
なので個人的には「冒頭部分はじわじわと影響を受け始めていた」、「最後は影響が徐々に消えていくところだった」と解釈して見ています。

もちろん、擁護するだとか盲目的な信奉とかではなく、自分がアニメを楽しんで見るために、です。
なので今回はかなり楽しめました。
並の作画崩壊では見れない世界が堪能できたと考えるのも良いかもしれませんね。
by Racto (2005-08-12 22:30) 

NO NAME

キャラは全部おかしいのに背景だけが普通なのが笑えた
by NO NAME (2005-08-13 07:13) 

押井守さんの御先祖様万々歳!が大好きな私としては、
この回の作画は、懐かしさからとても楽しむ事ができました。
うつのみや作画に、脳からヤバげな汁が一杯出ましたよ。
こういうブッ飛んだところがアクエリオンの魅力なんでしょうね。

これからも、ガンガン賛否両論を巻き起こしまくってください(笑)
by (2005-08-13 11:08) 

NO NAME

こういう変な(おもしろい)話は河森作品で常識です。
なんだかんだ言う前にマクロス全シリーズやアルジュナなど見てください。
by NO NAME (2005-08-13 12:15) 

NO NAME

何度見直しても、プールのシーンは手抜きとしかいえないな
DVD買うのどうしよう・・・
by NO NAME (2005-08-13 12:19) 

NO NAME

じゃあ買うの止めれば
一話自分の好みじゃないぐらいで
どうかと思うけど
個人の勝手だし
それにプールシーンあれだけ動いてれば
手抜きとはいえないけどな
by NO NAME (2005-08-13 13:28) 

メカ萌え母さん

ここのコメントだけすご~~~~く伸びていますね。

亜空間からコメントが沸いて出て、
無限パンチがもうすぐ月に届きそうですw
by メカ萌え母さん (2005-08-13 14:07) 

NO NAME

いくら気持ち悪い作画で動いても余計に気持ち悪くなるだけで
動こうが動かまいが、どうでもいい話しなんだけどね
これほどアニメで不快になったのは初めての経験
by NO NAME (2005-08-13 14:31) 

NO NAME

「理解する能力がなければピカソもただの落書きだ」という名言を思い出した。
by NO NAME (2005-08-13 23:16) 

NO NAME

よく誤解されてるけどね
ピカソのまともな絵は物凄く写実的で普通に上手ですよ。
その辺が彼の人とは違うわけで
by NO NAME (2005-08-13 23:40) 

NO NAME

あとピカソの事をわかってる人は
ピカソの普通の絵が失敗作だったとしても
「これも彼のシュール画の一種だよ。お前らピカソの名前を聞いた事が無いのか?」
なんて言わないと思います。
まあピカソが普通の絵をそんなふうに失敗する事などありえませんが。
by NO NAME (2005-08-13 23:45) 

NO NAME

あまりの素晴らしさに感動しました。
この回が収録されているDVDだけは買って、手元に置いておきたいですね。
by NO NAME (2005-08-14 00:02) 

NO NAME

>よく誤解されてるけどね
>ピカソのまともな絵は物凄く写実的で普通に上手ですよ。
>その辺が彼の人とは違うわけで

「彼の人」がうつのみやさんのことを指すのだとしたら、見当違いもいいところ。
うつのみやさんは写実的な絵を描かせても充分に上手いよ。
うつのみやさんのサイトに習作が掲載されているからググってのぞいてみ。
by NO NAME (2005-08-14 00:13) 

No Name

洗脳チックな感じがはじめからバシバシ伝わってきてこの回は素直に楽しめました。
あ~スタッフさん達もやられてんのかな~とか思いながら見てたら当たりでしたね。すげー良かったです。
作画崩壊とか言ってる方とか居るようですね。まぁ感じ方は人それぞれ。特に否定はしないし俺個人はとても素晴らしい出来だと思ってます。
バッシング的な意見もきっとうつのみやさんは「しめしめ」と言った感じで受け取っているのかな・・とか思いつつ・・(笑)
by No Name (2005-08-14 00:40) 

NO NAME

斬新なアニメの表現方法として非常に参考となり感動しました。今までの作画をいい意味でぶち壊した話で、今回もアクエリオン制作スタッフには驚かされました・・・・アクエリオンはアニメ界の革命児ですね・・・アニメの常識を見事に覆してくれました。ありがとうございます。
by NO NAME (2005-08-14 03:00) 

NO NAME

賛否両論でコメント数すごいことになってますね。
風の噂で今回のアクエリオンはすごいことになっていると聞いてはいましたが、個人的にははおもしろかったと思います。戦闘シーンもCGじゃない分燃えました。
「手抜きだ」と仰っていた方はもうちょっとよく見ていただきたい。
しかし、神話獣が出る前&倒した後の絵がなぜ・・・
水着がっ・・・水着がっっっっっっ・・・・・。
(ピエールの水着にもある意味燃えました
話としては面白かったのですが、書き分けができていないとこだけが残念。
そこを含めて悪戯という方もおられますが、それにしては
トーマ様の仰る通り「悪戯がすぎるな。」と思いました。
by NO NAME (2005-08-14 03:31) 

NO NAME

うつのみやが投入される→だったらいつもと違ってアニメを動かしたい!→でも時間的や経済的にキツイ→だったら現実世界と異次元世界に話を分けて作画を落とす理由を無理やりつけよう→めんどくさいしどうせなら現実世界も作画おとそ

ということじゃないかと勝手に思った。
もしこのとおりなら確かに「作画崩壊」じゃなくてかっこよく言えば「作画落とし」かもしれないけど要するにただの手抜きジャン。
プロなんだからしっかりしてくれよ。
あと



うつのみや信者キモス
by NO NAME (2005-08-14 07:44) 

ぷーさん

作画ファンなので
うつのみや氏の仕事は知ってはいますが
普通のシーンもうつのみや絵なのはどうかと思いました。
最近はちゃんとした絵で動かしてる人も出て来てる中で
崩れたキャラでよく動くのは
この作品にとっては
胸を張れる事ではないと思います。
プロとして普通のシーンはやらないか
似せようと思えば似せれる所を
見せてほしかったです。
作画ファンとしてはちょっと残念です。
by ぷーさん (2005-08-14 07:48) 

ぽ

なんでみなさんがこんなに粘着してるか分かりません。
来週からはいつものアクエリに戻るみたいだし、今回は個性的な回だったということでいいじゃん。
これだけ盛り上がるってことはみなさんがキャラクターに愛着を持っていることとアクエリオンへの期待の裏打ちとみていいでしょう。
毎回毎回、作画監督によってキャラの顔が変わり続けたサム○イチャンプルーとか見てみてよwあれ見れば作画の要求規準がものすごく下がるからwww話は面白かったんだけど。。。
まぁあれだ、ここを恐る恐る読んでるスタッフさんを俺は励ます。
by ぽ (2005-08-14 10:54) 

NO NAME

やっと観れました。
どのカットもレイアウトが凄まじくて驚きました。
毎週、このレベルだったら(←無茶言うな)DVD全巻そろえるんだけどなぁ…。
まぁ、取りあえず、この回は「買い」ですね。
by NO NAME (2005-08-14 11:18) 

a

絵で言うならあまり好みではありません。
話に関してもアクエリオンでなければできないという
わけでもなく、むしろアクエリオンでやる必然性みたいのが
ないのであまり面白くありませんでした。
アクエリオンという話だからできる、やらなければいけない
ものというのがあるはずです。
たんなる遊びの回なんだと言われればそれまでですが
そんなことをするより話を進めてもらいたいものです。
by a (2005-08-14 15:17) 

b

今回ここまで荒れてると来週の回のコメントが楽しみw

俺は来週からもアクエリオンに期待ですね。
by b (2005-08-14 16:11) 

鉄拳

話数に余裕があるって、必ずしも良い方向に行くとは限らないんだなぁ

作ってる方は楽しいかもしれないけど、見てる方は極一部の人しか楽しめない。
by 鉄拳 (2005-08-14 21:13) 

NO NAME

極一部かどうかなんでお前にわかるのよw
by NO NAME (2005-08-15 00:08) 

地方人

話自体は悪くないけど、単に
崩れる前から絵がヒドスギだったのがどうかと思います。
冒頭から誰コレ状態で…
by 地方人 (2005-08-15 01:11) 

arnold

最近見始めた者です。
他人の感想はあまり見ない法なのでわからなかったのですが、今回は本当に賛否両論なんですね。
『どっかで見たことある絵だな』と思ったら、有名な方だったんですね…。

ストーリーは面白かったと思います。
が、今回はプールでの場面からオロオロしっぱなしでした。
「今回のこの作画は何?!いつもと違いすぎやしませんか。ていうかこれ、アクエリオンで良いんだよね」と。
18話にハマってしまっただけに、余計にそう思ってしまいました。
…というのは、アニメ好きとしての感想。

元・演劇屋として言わせてもらうと、異世界での作画と現実世界での作画を変えることで、見る側にとって「これは異世界、こっちは現実」と見分けられるように作られていたので、良い演出だったのではないかと思います。
ただ、今回は現実世界の作画に異世界の作画の影響が出てしまっていたので、その点ではやはり「どうだろう…」と首をかしげてしまいました。

思い切ってパートごとに作画さんを変えてしまえばよかったんじゃないかと思いました。
そうすればここまで否定派が出たりはしなかったんじゃないかと・・・。

アニメ製作についてはド素人の自分が言うのもナンですが、今回はちょっと惜しかったんじゃないかな、という気持ちです。

素人が生意気言ってごめんなさいごめんなさいごめんなさ(略
by arnold (2005-08-15 03:46) 

Ness

もう不思議空間はお腹いっぱいということで。
エヴァとか見てるときは、『こんな高尚な作品(=よく分からないもの)を
理解している自分はなんてセンスがあるんだろう!』
みたいに思ってたけど結局自分を誉めたいだけだったんだよね。

良いとか悪いとかじゃなくて、俺は「嫌い」。
by Ness (2005-08-15 14:49) 

NO NAME

別によくわからないものではないですが?w
by NO NAME (2005-08-15 20:07) 

NO NAME

今回の悪戯は自分にとってはキツかった。

冒頭のプールのシーンからして発注ミス? 大人の事情?
などと楽しむ前に変な勘ぐりが入ってしまいました。

1話から18話を通していままで見てきて自分の中では
アクエリオンに対するイメージが勝手ながら出来上がって
いたが、19話目で作画が一転して・・・?!

ストリートして崩れた訳ではないが、現実世界での作画が
なんとも受け入れ難いです。(度量が狭いだけかもw)

この気持ちを例えるなら今まで好きだった人の???の癖を
知ってしまって熱が冷めてしまった様な感じです。

19話目の作画が嫌いな訳ではないが、一つの作品として
アクエリオンを見ると別の作品が紛れ込んだ様に感じて
しまいます。(かなり固定観念が染みています)

こういった悪戯は歓迎といった向きの賛同意見もありますが
できればアナザストリー的な扱いで作って頂きたかった。

もちろん次回作も見ます。
by NO NAME (2005-08-16 03:37) 

切捨てられたファン

今回は一言いうと最悪でした。
僕は製作側の事は全く詳しくないのですが、現実世界と夢世界のメリハリが無さ過ぎる様に感じます。
動きは皆さんの言っておられる事は良く分かりませんが、戦闘に迫力・重みがあった様に感じました。

コメントを呼んでいて、某ジェネオンの作品を彷彿とさせられました。作り手が自分達にしか分からない楽しみをアニメに取り込み。一部の俺達は分かるぜ的な人達だけが楽しんでいる。
それはそれで良いのですが、アクエリオンという作品を好んで観ている人達はそことは少しずれると思うんですよね。
アクエリオンは何でもありという意見が多く見られますが、そうだったんですか?
純粋にクオリティの高いロボットアニメで価値観の見出し方が斬新なアニメだと思ってました。

今回を観てDVDの購入は控えさえて貰おうと思います。
(逆に購入するって声もあるので+-ゼロでこれだけ反響があればOKなのかな。)
by 切捨てられたファン (2005-08-16 15:03) 

揚げ足とりスマソwww

>コメントを呼んでいて、某ジェネオンの作品を彷彿とさせられました。

この発言も充分に「一部の俺達は分かるぜ的な」発言だと思うけどな。
by 揚げ足とりスマソwww (2005-08-16 20:21) 

NO NAME

てか正式OPマダー?
こんなアホなことやってないでそろそろいい加減に作れよ。
まさかこのままバンクのままで行く気じゃないよな・・・
by NO NAME (2005-08-17 13:41) 

さいとうはじめ

感動しました。
テレビアニメであの動きが見られるなんて、信じられません。

私は動いてるアニメが大好きです。
by さいとうはじめ (2005-08-18 10:33) 

NO NAME

19話は北○鮮で製作されたんですか?
by NO NAME (2005-08-18 23:12) 

NO NAME

感動

初めてアクエリオンを見て、ひたすら圧倒されました。
(友達にビデオ借りて鑑賞)
DVD、絶対買います。
これを機会にアクエリオン、ちゃんと見てみようかなと思いました!
by NO NAME (2005-08-23 14:03) 

ヽ(`Д´)ノ

とりあえずあの作画を「下手」とか「崩壊」と言っている方は
目が不自由な可愛そうな人なのでいたわってやってくださいw
by ヽ(`Д´)ノ (2005-08-24 04:53) 

NO NAME

↑投稿者への中傷はやめましょう
by NO NAME (2005-08-25 10:38) 

今頃、見た

すごい。
あの原画マンの数。
いつもより手間がかかっているのは確実。
でも、うつのみやさんはアニメアニメした
キャラクターは描けないんだろうなーと納得。
現実世界の絵は演出的にはやっぱり失敗かなっと。

最近の回の絵も最初の韓国風の絵から
変わってきたのは見やすくて良いです。
by 今頃、見た (2005-08-25 21:06) 

ひろず

ようやく19話観ました。

すばらしい。
なるほど本当に人の「動き」というものをゼロから観察して書き直している感じ。
これぞアニメーション!
異世界だけでなく一番最初のオープニングからやったからこそ、そしてアクエリオンというキャラの濃い作品でやったからこそ、これだけのインパクトがあるのだと思います。

かつて僕も驚愕した『THE八犬伝[新章]』の第4話「浜路再臨」や『NINKU』41話「里穂子の涙・父のおもかげ」に匹敵する伝説の誕生ですね。
(八犬伝には当時がっかりした気持ちも少しありましたがいまだに記憶に残っているのはあの話のおかげでしょう)

うつのみや理さんのことは知りませんでしたが、今後ファンになりそうです。
by ひろず (2005-08-26 01:22) 

xyz

他人のデザイン平気で崩して、作品の統一感無くして「故障ではありません」とか笑ってすます神経がわかりません。
仕事としてやってるんだから個性の主張すべきところ、してはいけないところの区別位して欲しい。
別局別番組になるけど、今日の朝のも正直最悪。
by xyz (2005-10-23 12:01) 

アベさん

やらないか
by アベさん (2006-03-13 22:01) 

にしん

この回は視野が広い人で無いと楽しめませんよ。
アニメファンは特に視野が狭いといわれていますし。
今回は、絵はいつもよりうまいんだけど、
眼がある人にしかうまいと気づかれないです。
演出も最後だけでも他の回のようにしておかないと
わけが分かりません。
by にしん (2006-06-22 18:59) 

ただのアニメ好き

遅ればせながらアクエリオンを見ております
今回の話大変面白かったです
趣向がいいですね、双翅のいたずらというよりはスタッフのいたずらと言う感じがしますけどw
僕が見て感じた限りは
作画が夢の世界以外でもおかしい?というのは夢の中との整合性を取るためかと感じました。
あと、この回全体が全く違う絵のタッチにしているのはこの回の話にある「お前は誰だ?」っていう話に繋がってるのじゃないかな?
作画(形)が違ってもアポロはアポロだし「創聖のアクエリオン」は「創聖のアクエリオン」なんだと言う主張なのかなと思いました

こういう挑戦的なアニメは好きなのでこれからもいい作品作ってくださいね
by ただのアニメ好き (2007-06-05 00:01) 

ぷにー

せめて現実の時くらいは元に戻しておいてくれたらよかったです。
by ぷにー (2007-06-10 20:53) 

よよ

いまさらのコメントだけど、
これが手抜きってのはありえないだろうし、
手法としても面白いと思う。

でも、個人的にこの絵が好きじゃない。
この人の絵のケツのあたりの重そうなのがねぇ・・・
by よよ (2007-08-01 08:35) 

やぷー

現実の世界の絵が崩壊してる意図が全くわからず見るに耐えませんでした。
これでは実力不足と言われてもしょうがないのでは・・・
by やぷー (2007-09-02 22:04) 

ソラリス

俺は通常の作画担当がいないから苦肉の策でやったのかと思いました。だって不動とリーナだけ現実世界でいつものクオリティでしたから。
それがなかったら「狙った」で通ったかも知れませんけどね。
by ソラリス (2007-09-03 00:01) 

うう

異世界での作画は「ああいう作画なんだ」ということも、あれが作画崩壊ではないことも理解も納得も出来ます。
実際にああいう作画のアニメがあることも知っています。

でも現実世界は誰がどう見ても作画崩壊でしょう。
肯定派のファンは、自分に嘘をついてまで肯定するのはやめたらどうですか?
どれだけ必死なんですか?
そんなにファンであることをアピールして何か意味があるんですか?

最初から異世界という設定なら、異世界の作画じゃないとおかしいでしょう。
「作画を変えた」と「作画崩壊」の違いが分からないわけじゃないでしょう?
作画崩壊を後付け説明で誤魔化されることに腹が立ちます。
by うう (2007-09-11 11:17) 

みてびっくり

最近ようやくこれみたんですが、1・2分で飛ばしましたw

皆最初のOPとかいろんなことで絵柄を見たりストーリーを見たりして、自分の趣味に合うと思った時点で見る人も多いと思うんですが、さすがにこれは酷いかなと思いますよ。

しかもブログで「狙って」とか。いえる神経もどうかしてませんかね。
別に自分の個人的な物を製作して狙うんなら別に構いませんけど、DVDにもなるし、残る作品でやられてもね・・・。
ここだけ切り取って捨てられたらどんなにいいかというのが正直な意見です。
どこを楽しめというのかよくわかりません。

ううさんではないですが、この作品結構気に入ってるので、腹が立ちますね。
by みてびっくり (2007-09-12 16:00) 

アイダ

この回は制作スタッフがなまけてるだけとしか
思えない
夢の世界にいくだのは後付だろ?素直に認めろよ

次回もこの調子ならDVD捨てる
by アイダ (2007-09-21 08:22) 

のんびり屋

「突き抜け」てますよね、アクエリオンというアニメって。
 第1話の三本の矢を折ってしまったところから危ない雰囲気があって、第6話の「無限拳」でひっくり返り、第15話の「『人』とは人と人が支え合っている姿…誰がそう言ったか知らんが、くだらん解釈だと思わぬか?」で、またひっくり返り(^^;)
 いやー、もう完全に「突き抜け」てます(^^)
 私にとってはアクエリオンというアニメは「突き抜け」っぷりを楽しむアニメだったので、第19話もいつもどおり楽しめました。途中だけでなく、作画が初めも終わりもいつもと違うところもです。
 人によってアクエリオンのどこが魅力なのか違うのでしょうから、怒る人や不快な人もいるというのもわかりますし、別にその人を説得しようとも思いません。
 ただ私自身は「面白い!」の一言です。
by のんびり屋 (2007-09-23 22:39) 

のんびり屋

 第10話で、重傷を負ったシルヴィアに、アポロは栄養のあるトカゲを食べさせようとして、シリウスに殴られ大喧嘩、というシーンがありますよね。アポロには悪意はなかったし、それどころがシルヴィアを助けたかった。でもそれはシリウスから見れば理解しがたいとんでもない行為だったわけです。
 この19話では、スタッフ側がアポロで、怒っている視聴者がシリウスのようなものですね。スタッフ側は「これはいいぞ」という気持ちで作られたのでしょうが、一部の視聴者にとっては理解しがたいとんでもない行為のようにしか思えなかった。
 やっぱり、人はそれぞれ異なるベクトル(矢)ですね。
by のんびり屋 (2007-09-24 07:10) 

のんびり屋

 その後、長女と次女と一緒に再度19話を鑑賞。
次女「気持ち悪い!」
長女「ストレスがたまる~! この回だけだよね!?」
 私は、これはこれで凄く良いと思うのですけどね。
 血を分けた親子でも、ここまで感じ方が違うのか、と思いました。
by のんびり屋 (2007-09-25 08:01) 

なにこれ

最初観たとき、違うアニメだと思ったよ。
手法は動きがあっていいと思うし、手間がかかっていて手抜きではないが、絵柄がひどすぎる。別のアニメと言われてもしょうがないし、ファンとして観るに耐えない。
こういうことを、途中の回でやらないでいただきたい。
やるなら、最初から別のオリジナルアニメでやってほしい。
by なにこれ (2007-10-03 08:20) 

これは・・・

19話・・これは愕然・・ポカーンとしてしまいましたね。
僕も現実と夢のメリハリをつけていたほうが大成功だったとおもいます。
いつもの絵とのギャップが激しすぎて「いい内容してるなー」なんて微塵も思えませんでした。
絵のひどさにただただ・・・
うつのみやさんの絵が好きっていう気持ちはわかります。
ただ、アクエリオンという表面ですよね・・いつもの絵のアクエリオンという観方で見るとヤラれます。負けます。
夢の世界ではうつのみやさんの絵の魅力を堪能しました。
何度も言いますがメリハリですよね・・・メリハリほしかったです・・。
「作画崩れじゃなくて、作画崩し」「絵で笑えたからこれはこれでOK」なんていうコメントも見られますが、それこそ内容を楽しんでいるのではなく絵を楽しんでいる人の観方なんじゃないかと思いました。
アニメの監督さんがどのような意図でこの回を完成させたのかは知る由もありませんが、視聴者に何を感じてもらいたくて製作したのかがとても気になります。
覇気のないアクエリオンだったような気がしてなりません。個人的にはとても残念な気持ちでいっぱいです。
19話素晴らしいという方に乗り移って19話見てみたいです。自分のままでは19話のよさが感じられません。
by これは・・・ (2007-10-30 05:30) 

びっくり

現実の時くらいは元に戻しておいて欲しいに一票。
あまりにも狙った作画の後に、安心感すら与えられず、ひょっとして、「毎回違う作画のアニメだったのだろうか?」と錯乱してしまいそう。
アニメで有名な人なんだということは後から知りましたが、他でやってくれれば良いのに・・・と。
by びっくり (2007-12-02 01:57) 

最悪でした

ヘタウマ狙いかも知れませんが見てて気分が悪くなりました。
二度と関わらないで下さい。
by 最悪でした (2008-01-07 23:28) 

死ね

もうTVアニメの制作にかかわんなクソ野郎!
by 死ね (2008-01-08 12:29) 

NO NAME

見方や好みは人それぞれであるというのは踏まえた上であえて言わせてもらうと、自分も含めアニメに感情移入して見ている人は、現実のスタッフだとか感じたくないんですよ。普段のキャラデザでアクエリオンという世界の中に入っている人には、やっぱり現実パートで自分の知らないキャラたちが同じ名前で出てきている(そう感じるという事ですが)のは耐えがたい。夢パートは何でもありですけどね。
たとえば映画やドラマにスタッフがエキストラっぽく出演してるのは分かる人はほくそ笑みできるし、知らない人はそのままスルーできるけど、マイクが入っちゃうとそれは誰が見てもNGですよね。現実に引き戻されてしまう。
まあ要するに、うつのみや氏の事を分かる人も分からない人も楽しめるように現実パートは普段の作画でやった方がバランスはとれたかなと。せめてもう少し平均値に近づけて欲しかった。明確に演出だととれないと、作画誰だ、とか思って現実に引き戻されるって事です。

まあなんか最近作画崩壊ネタとか流行ってるので、邪推しちゃうってのもありますしね。

個人的にはこういう作り手側の実験的な事や遊びは好きですし、実際アニメーションとしてはすごかったと思います。まあ、現実パートも許容範囲・・・かな。
by NO NAME (2008-01-11 13:16) 

二度と仕事しないでください

アクエリオン放送時見れなかったので最近になってみました
なにかんがえてんの?好き勝手やりたいならオリジナルでやれよ。
金払ってみてるほうは溜まったもんじゃない。
小学生の落書きみたいな絵見せられてなにを感じろと?
雰囲気を味わう前に気持ち悪さでみるのをやめました。
最低の回だと思う。
by 二度と仕事しないでください (2008-01-30 21:24) 

NO NAME

製作者「こういうの作りたい!」
視聴者「こいういうの観たい!」

その鬩ぎ合いは大切なことだと思います

いくら商業アニメとは言っても「つくり手」の意思を介さず、「視聴者」に合せただけの作品が多い今日においては、『アクエリオン』、中でもこの19話は素晴らしかったです
by NO NAME (2008-02-04 08:07) 

NO NAME

先程この19話見てたのですが、あまりの作画の酷さに十数分(半分くらい)で限界が来ました。直視出来なくなりました。

で、色々見て回っててここを見つけたのですが、やはり問題の話だったということで……。19話までは他の視聴者の意見とか参考にしていなかったんですよ。
今どうしようか迷っていたのですが、飛ばして20話見ようにも19話の内容を引きずった(アポロニアスの羽がどうのこうのという)話から始まっているので、
覚悟を決めました!!!

目をつぶって残り半分見よう(聴こう)と思います。(´・ω・`)
by NO NAME (2008-02-18 16:05) 

NO NAME

最近空くエリオンのDVD全巻買ったのですが・・・
♯19酷すぎますね
原作者のこの作品に対する気持ちを冒涜するかのような横暴って感じです

お願いします
もうこの仕事やめてください
by NO NAME (2008-03-06 04:38) 

yami

BS11で放映されてたのを視聴。
これは…酷い。
1.5倍速で画面を直視しないように見てました。
せめて異世界に飛ばされる前後くらいまともに描いて欲しかった。
(異世界の部分と大して変わらん酷さ)
崩して描くのが好きなら自分のオリジナル作品でも作ってください。
てか、本気で似せようと描いても似ないのでしょうね。

とにかく見るに堪えない物でした。以上。
by yami (2008-05-11 04:08) 

作画崩壊(笑)

3年近く経っているのに、まだ作画崩壊とかほざく馬鹿が相当数いるとは
「(萌えヲタは)まるで成長していない…」と言わざるを得ない…
ほんと救い難いなw
by 作画崩壊(笑) (2008-05-13 18:23) 

にわか永久晒し上げ

公式ブログに来てまでこの回叩いてる人たちは
末代までの恥を残してる事に気がついてらっしゃるんでしょうか
ここをトラックバックしてるブログも同様に

>原作者のこの作品に対する気持ちを冒涜するかのような横暴って感じです

その原作者である河森監督が19話にGOサインを出したのをご存知で?
アニメ雑誌のインタビューであなたみたいな人達を非難してましたよ、その原作者様が
by にわか永久晒し上げ (2008-09-06 15:59) 

NO NAME

アメリカのアニメだと思いました
by NO NAME (2008-10-06 23:18) 

らいは

今更ながら1話から見させてもらってますね。

俺もはじめ見たときはアメリカ人が書いたのかってぐらい崩れてました。。
ストーリーのコンセプトはマシなんですがそれ以外の”ノーマル”な部分がどうしても他の回のエピソードより粗が目立ってました。
ちょっとていのいい言い訳を並べて納得させようってのは難しいんじゃないかと。
by らいは (2009-01-19 17:44) 

今更コメントかよ!

一般ファンからしたら、この回は違和感があって当然だと思いますよ

製作陣の個性まで全てを知って、DVDなどで何度も繰り返し観てるファンと、普通に観ているファンとではまた全く別の印象を持つのでしょう
この回を無条件で賛美して、理解できない人たちを叩くのはどうなのかな、と

繰り返しになりますが、普通に観たら違和感のある回、であることは間違いないと思います
私個人としては、異世界設定でこういう作画になっているということは放送当時から理解できました
ですからこれはこれとして楽しめたのですが、やはり他の方もおっしゃっているように、最初と最後はいつも通りの画の方が良かったんじゃないのかなと
メリハリという点でもそうですが、異世界設定が曖昧になった気がします

0から100に、そしてまた0に・・・というわけではなく、じわじわと作画が崩壊(?)して行く途中が作品序盤、敵を倒してまたじわじわと元に戻っていく過程が終盤だった、と言われれば何も言えませんが
by 今更コメントかよ! (2009-02-09 19:06) 

同じく今更・・・

やはり失敗だったと思います。

何かを狙うなら、伝わるように演出することが大切だと思います。できることなら、多くの人に伝わるように。

意図を探るには、あまりに情報が少ないです。

どうとられても仕方ないと思います。
by 同じく今更・・・ (2009-03-19 13:50) 

いまさらみた

異世界パートの絵は、フタバから見たハネナシってこんな感じだぜ!という風にも見れて面白かったです
ストーリー自体も面白かったですし
でも現実パートの絵が普段とあまりに違い過ぎて、むしろ異世界パート寄りな絵になっている為、作画の効果が半減していると思いました
折角の水着回なのにアレは無い、という意見が出るのも当然ではないでしょうか
by いまさらみた (2009-09-29 22:23) 

再放送でやっぱり

美の観点の覆しは、美の観念の固定化ができてから行うからこそ革命なのである。
と、思います。これはオリジナルDVDにでも特典使用でいれるべきだったでしょう。
まずはアクエリオンという美麗な映像で売っていた作品を完成させるべきだったのではないでしょうか?
完成品をパロ化するならどうぞご自由に・・・現場の状況や資金を言い訳にするならプロ失格・・・
by 再放送でやっぱり (2011-05-13 23:11) 

気付いたらもうオヤジ

当時テレビの無い生活してたもんで、今になって過去の話題作観ておりますが・・・
いや~ほんと、インフルエンザとか反乱とかでスタッフが大幅に変わったのかと驚き、情報求めてここにたどり着いた次第です。

劇場版の『ルパンⅢ世』みたいに、キャラと基本設定のみベースにして、各々完結する作品を作るなら、監督の個性で作風が違っていてもいいと思うし、タイトルごとにその作品の良し悪し・好き嫌いが論じられるのもいい。
だけどこれは連続アニメでしょ。コアな「アニメーション」ファン以外は『創聖のアクエリオン』というTVアニメを「一つの作品」としてとらえ、気に入ったからこそ観続け、次回を楽しみにしているはず。絵が違う…これはもう別の作品。悪い意味での「裏切り」ですよ。

脚本家や監督の違いで個性がにじみ出る程度なら味ですし、コントロール(攻撃)されている間にあの絵に変わるのも素晴らしい演出だと思います。だけどやっぱり、最初と最後は「いつもの絵」じゃなきゃイヤ!

ちなみに、うつのみや氏の描く世界は素晴らしいと思うし、手抜き仕事だの作画崩壊だのといった指摘は間違ってると思う。むしろ批判されるべきは、この回の作画監督が全面的に個性を打ち出すことを許した総監督、の方なんじゃないかな。良くも悪くも、全て彼の作品なんだから。アクエリオンは。
by 気付いたらもうオヤジ (2011-06-07 12:58) 

一般人


なるほど、私たち視聴者も攻撃を受けていたのか・・・!?


新しすぎて誰もついてこれないわwwwww

ただ、なんでもあり(略)のアクエリオンならではかな。
他のロボット系アニメとは一味違う所、もう一度見て楽しみますよ。
by 一般人 (2012-12-03 22:06) 

一般人


ってこれ戦闘シーンもアニメかよwCGじゃなかったww


手抜きだと思うなら毎回の原画マンの数を数えてみるがいいwwww

今回は多すぎるw力入れすぎwww
by 一般人 (2012-12-03 22:23) 

非一般人

某アニメチャンネルの再放送で見ましたが、この回のために円盤を買うことにしました。
ここまで終始ツボに入るアニメも珍しい。
by 非一般人 (2014-01-15 22:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。